ひめキュンフルーツ缶 渋谷の5周年記念イベントでサプライズ発表
9/9(水)にメジャー6thシングル『覚醒ミライ』を発売するひめキュンフルーツ缶が渋谷TSTUTAYA O-EASTにて5周年記念イベントを28(金)に行った。前日には、前夜祭として過去に愛媛で2マンをしてきたアーティストとの共演を行った。 松山で共演してきたアーティストを迎えて開催されたこのイベントは、メンバー自身も終始、出番以外はライブを見て楽しんでいた。 5周年を迎えたひめキュンは、インディーズの曲や普段ライブでやらない曲などファンが満足するようなセットリストを自ら用意して終始全力のパフォーマンスを披露した。 イベントの途中には、『覚醒ミライ』のMVに出演した女優の佐生雪さんが映像出演して撮影の裏話をした。その際にゾンビの中にひめキュンメンバーが含まれていることも発表になった。誰がゾンビ役をしたかは初回盤のメイキングを見ればその様子が分かるので是非チェックして欲しい。 フィナーレには、この日の出演者全員でひめキュンの主催イベントではお馴染みのGARLIC BOYS『あんた飛ばしすぎ』を歌唱し盛り上がりが最高潮のまま終了した。 終演後には、メンバーそれぞれが5年間の思い出を語り「今見ている景色よりももっと大きい景色をみんなと見ていきたい」「皆さんには感謝と大好きしかありません」などひめキュンのライブでは珍しく泣き出すメンバーもいた。 そして、奥村真友里の写真集(今秋発売予定)と彼女達が夢と語っていた愛媛の「愛媛県県民文化会館(ひめぎんホール・サブホール)」(今冬予定)でのライブも発表された。ひめぎんホールのライブに関しては、メンバー自身もこの日に初めて知らされたまさにサプライズ発表となった。 5周年を迎え、ますます進化するひめキュンから目が離せない。(カメラマン:西槙太一) ☆ひめキュンフルーツ缶クリックで楽曲一挙聞き!