アニサマ8万1000人ファンと総勢61組139名アーティストが大熱狂のステージ演出
2015年8月28日(金)、29日(土)、30日(日)に行われた、日本最大級のアニソンライブ「Animelo Summer Live 2015 -THE GATE-」が大盛況の中、幕を閉じた。 開催11年目を迎えた今年、1日あたり2万7,000人、3日間合計8万1,000人ものアニソンファンがさいたまスーパーアリーナに集結。3日間で総勢61組139名の出演アーティストによるステージは、合計約16時間に及び、ファンの熱い興奮と熱狂に包まれた。 数々のアーティストが会場を盛り上げる中、アニサマ名物ともいえるアーティストのコラボレーションも繰り広げられた。 1日目にはアイドルマスター×μ‘sのコラボから幕開け、井口裕香×Ray、黒崎真音×TRUSTRICK、春奈るな×鈴木このみ、2日目にはスフィア×fripSide、ミルキィホームズ×i☆Ris、今井麻美×内田彩×Pile、3日目にはGRANRODEO×小野賢章、fhana×ZAQ、小松未可子×内田真礼、ZAQ×motsu、など豪華な共演で会場をさらに熱く盛り上げた。 また、今年はfeat.ミュージシャンとして、鈴木このみのステージではOxT(オーイシマサヨシx Tom-H@ck)、七森中☆ごらく部のステージではマーティ・フリードマン、小松未可子と内田真礼のコラボステージでは恩田快人がアニサマに参加。11年目のアニサマは、「THE GATE」をテーマに、誰も見たことのない夢の入口を創り、新たな“扉”のさらにその先へ向う門出となった。各日のフィナーレではテーマソング『ハジマレ, THE GATE!!』を登壇者全員とオーディエンスが一体となって合唱し熱い興奮の中、幕を閉じた。 そして、イベント最終日8月30日のラストではアニサマ2016の開催決定が発表。 その他、今秋、アニサマ2015のライブ本編の模様がNHK BSプレミアムにて放送決定となった。 (C)Animelo Summer Live 2015/MAGES.