松井玲奈、ファンへの感謝のメッセージ全文
豊田スタジアムにて「松井玲奈・SKE48卒業コンサートin豊田スタジアム~2588DAYS~」が開催され、松井玲奈からファンへ感動のメッセージが送られた。 「本当に7年という時間は言葉にすると長いようですけど、私の体感的にはあっという間の時間でした。よく、この7年間でどこが一番思い出深かったですか?と聞かれますが、わたしにとってはどの思い出も特別な思い出で、どれか一つ飛び抜けているということはなくて、一つ一つが大切で、それが昨日、今日、明日の3日間全部、点と点が線でつながって、私の一つの素敵な素敵な思い出になるんじゃないかなと思っています。今日こうしてSKE48が豊田スタジアムのステージに立てたのは、本当に皆さんのおかげだと思います。私たちは劇場からスタートして週に一度しか公演がなくて、その一度の公演が何よりも楽しくて、皆さんが沢山応援して色んなメンバーを見つけて引っ張りあげて下さったから、私たちは今日このステージに立つことが出来ました。さっきの『仲間の歌』でオレンジ色の光を見たかったのは、名古屋ドームで全員でその光を見ることが出来なかったから今日みんなでこの豊田スタジアムでその景色が見たかったので皆さんにお願いをしてしまいました。本当に、今まで見たこと無いくらい素敵な景色でみんなも、とても嬉しそうで、私もスゴく嬉しかったです。これからは私は別の道に進みますが、ここで経験したことはこれからの活動だったり私の人生においてかけがいのないものだと思います。支えてくださった皆さん、本当に有難うございました。」 松井玲奈の次なるステージが始まる。写真=(C)AKS 【AKBグループその他の記事はクリック】AKB48楽曲ラインナップは【クリック】