スパガ浅川梨奈 オタ芸で巨乳激しく揺らし、出禁ギリギリ!?
週刊プレイボーイにて初披露したグラビアが“1000年に1度の童顔巨乳”と話題となり、8月24日発売の週刊ヤングマガジンでは、初登場にて表紙、巻頭、巻末をぶち抜き話題沸騰中の、SUPER☆GiRLSの浅川梨奈(あさかわ なな・16)。 彼女が、8月25日(火)放送の番組、「有田チルドレン」(TBS系列)に登場した。 アイドルなのに“アイドルオタクすぎるアイドル”として登場した浅川梨奈。SUPER☆GiRLSの浅川は、実は元々SUPER☆GiRLSのファン。ファンとして握手会などに参加していた過去を持つ。 そして自身がアイドルがなった今でも、アイドルオタクとして好きなアイドルのチェキ会などに自腹で参加している。そんな浅川は“オタ芸”と呼はれている、ファンがコンサートなどおいて行う独特な動きを伴う踊りを披露。 通常、コンサートなどで行うと迷惑行為として“出禁”になってしまう場合もあるというが、この日は特別に、くりぃむしちゅー有田に向けて“オタ芸”をした。 「有田さ~~ん!有田さ~~~ん!」と独特な掛け声で、ルミカライトを両手に持ち激しく踊ると、くりぃむしちゅー有田は「この番組も出禁です!!」と、まさかの出禁通告。 きょとんとする浅川だが、浅川の大暴れっぷりは止まらない。 この日は、“○○すぎるアイドル”をテーマに、様々なアイドルが登場。その中で、ぽっちゃりすぎるアイドルとして、総重量300Kgのアイドル「Pottya」が登場。 その体型とは裏腹に、キレのあるダンスが魅力としてパフォーマンスを披露していると、なんと後ろに座っていた浅川梨奈が、突然、得意の“オタ芸”でPottyaのパフォーマンスを応援。 MCの芸人、小峠が浅川の止めに入ると、まさかのPottyaの最後のキメポーズとかぶってしまうという痛恨のミス。くりぃむしちゅー有田らに責められた小峠は、「浅川――――!!!コノヤローーー!!!」と怒るも「ウェイ♪」と軽く返す浅川。 初のバラエティ番組単独出演にも関わらず、大暴れした浅川梨奈。 “1000年に1度の童顔巨乳”としてグラビアに注目が集まっている浅川だが、彼女の魅力はまだまだ奥が深そうだ。 ☆スーパー☆ガールズその他の写真はクリックSUPER☆GiRLSの楽曲はクリック!