こんな料理番組見たことない!ニコ生特番がカオスすぎる
「ニコニコ生放送」では、8月30日(日)15:00より、生活実用情報誌「レタスクラブ」全面協力のもと、本格料理特番「【プロの料理】スーパーシェフのなす祭り~アシスタントはゆるキャラ(R)~ supported by レタスクラブ」を3時間にわたり生放送する。 創刊27年を超える「レタスクラブ」は、「身近な材料で手軽においしくヘルシーに作れるレシピ」を主婦に提供し続ける生活実用情報誌。 今回は、同紙でもおなじみの「赤坂 四川飯店」の陳建太郎シェフ、「鈴なり」の村田明彦シェフ、「HATAKE AOYAMA」の神保佳永シェフの3名が、旬のなすをつかって調理。中華の陳建太郎シェフは四川飯店人気ナンバーワンの“麻婆なす”、和食の村田明彦シェフは白いご飯がどんどん進む“なすのはさみ焼きの煮つけ”を、そして洋食の神保佳永シェフはイタリア風の華やかな “なすとミートソースの重ねパン粉焼き”のレシピを披露する。 一般的な料理番組では時間短縮のため事前に調理された食材で進行することがあるが、本番組では料理の全工程を生放送でじっくりとお送りする。 スーパーシェフによる数々の華麗な技や、家庭でも使える実用ポイントを生で見ながら、自分でも同じ味を再現できる本格料理番組だ。 今回は「ゆるキャラ(R)グランプリ2014」で1位に輝いた「ぐんまちゃん」のほか、同2位の「ふっかちゃん」、3位の「みきゃん」がスーパーシェフのアシスタントを担当。 調味料を渡す、食材を用意するなど、ニコニコ動画のコメントにてユーザーの皆様から応援をもらいながら、できる限りの力で調理をサポートする。 また、それぞれの地元の名産品を即興でスーパーシェフに調理していただく「地元特産品料理ショータイム」のコーナーでは、ゆるキャラ(R)と一緒に郷土の味を盛り上げる。 【プロの料理】スーパーシェフのなす祭り~アシスタントはゆるキャラ~ supported byレタスクラブ