ベイビーレイズJAPAN リリイベで800人のファンを虜に!
ベイビーレイズJAPANが、8月22日(日)東京ドームシティラクーアガーデンステージにて、記念すべき10枚目のシングル『Pretty Little Baby』のリリース記念イベントとして、集まったファン800人の前でライブを行った。 ベイビーレイズJAPANは新曲『Pretty Little Baby』やデビュー曲『ベイビーレイズ』など合計7曲を披露。圧巻のステージで観客の心を乗っ取った。 ステージ終盤のMCでは、10月から行われる全国ツアーでのツーマンライブの相手として、彼女in the display(長崎公演・熊本公演)、SABOTEN(奈良公演)、音速ライン(郡山公演)が決定したことが発表された。さらに、9月12日、13日にZepp DiverCity TOKYOにて開催される、ベイビーレイズJAPANの単独ライブのゲストとして、それぞれTAKEMURA(SNAIL RAMP)とKuboty(TOTALFAT)の参戦も発表され、会場は期待の大歓声に包まれた。 昨年末に「ベイビーレイズ」から改名後、「IDOROCK」を活動の指針に掲げたベイビーレイズJAPAN。7月末からは、Wiennersや、ザ・チャレンジ、シナリオアートといったロックバンドとツーマンライブを実施し、「ロック」を身をもって勉強中だ。ベイビーレイズJAPANは今後、ロックミュージシャンとの共演で一体どんなステージを見せるのか。彼女たちの追求する「IDOROCK」から目が離せない。 ☆ベイビーレイズJAPAN楽曲はドワンゴジェイピー☆