フレンチ・キス解散!柏木由紀「たくさんの夢を叶えてくれました」
AKB48の柏木由紀、高城亜樹、そして先日AKB48 を卒業した倉持明日香の3人からなる、AKB48派生ユニット「フレンチ・キス」が、この度、約5年間の活動に終止符を打つことになった。 その集大成として、10月14日にフレンチ・キス初のアルバム『French Kiss(仮)』をリリースし、そしてユニット最終日とになる11月5日にさいたまスーパーアリーナにて10,000人規模のラストライブを行うことも決定。 ユニットとしては最大規模の開催となるライブに、当日はファンと共にラストライブを盛り上がることになる。 今後は、柏木、高城はAKB48としての活動、倉持はスポーツキャスターになりたいという目標を持って新たな一歩を踏み出す予定となっている。 <メンバーコメント> 柏木由紀わたしにとって、フレンチ・キスはたくさんの夢を叶えてくれました。もともと夢であったユニット結成。オリコン1位。そして今回アルバム発売とさいたまスーパーアリーナでのコンサートが決まり、更に夢を叶えることができました!解散しても愛され続けるユニットになれるよう、ラストコンサートも3人で頑張りたいと思います! 高城亜樹フレンチ・キス最後の一瞬までファンの方といれることがすごく楽しみです。 倉持明日香フレンチ・キスのエンディングを皆さんに見届けてほしいと思います。