赤飯ベスト キンコン西野原作楽曲「屋根裏のベイシー」収録が判明!
ニコニコ動画への投稿動画の総再生回数が、1000万回以上を越える、“歌い手”市場を開拓したメンバーのひとりである、赤飯が約2年ぶりにリリースする初のベストアルバム『SEKIHAN~許諾出たベスト~』。 アルバムの中に、なんとジャケットイラストを手がけたことでも話題となったキングコングの西野亮廣が原作を務めた『屋根裏のベイシー』と題される楽曲が収録されることが明らかとなった。 この『屋根裏のベイシー』はジャケットに描かている、クモの「ベイシー」にまつわるキングコング西野亮廣の原作をもとに、まふまふが作曲をし、赤飯が歌詞を書いたというもの。 どういった内容の楽曲かどうかは明らかになっていないが、赤飯は「キングコング西野さんのイラストをもとに、それを広げて「音」にして、曲として表現できるのではないか、ということで制作がスタートしました。是非アルバムのジャケットを見ていただきながら、イメージを広げて聴いていただければと思います。」と語り、今後の内容公開が気になる展開となっている。 またあわせて、ベストアルバムの収録楽曲と全アレンジが公開された。これで、ニコニコ動画への投稿動画の総再生回数が、1000万回以上を越える、“歌い手”市場を開拓したメンバーのひとり、その活動の集大成となる、赤飯初のベストアルバムの全てが公開された。 いよいよ発売まで、あと1ヵ月を切った赤飯、初のベストアルバム『SEKIHAN~許諾出たベスト~』を是非チェックしよう。