ポルノ登場で原宿が一時騒然!
8月19日(水)に約3年半ぶり10枚目のオリジナルアルバム『RHINOCEROS』(ライノセロス)をリリースするポルノグラフィティが、原宿に今年7月新しくオープンした「AmebaFRESH!Studio」にてアルバムリリース記念特別番組に出演した。 アルバムリリース前日ということもありスタジオ前には多くのファンが駆けつけ、本人達が登場するや否や原宿駅前は一時騒然となる盛り上がりを見せた。 番組では、ポルノグラフィティがアルバムに込めた熱い想いや、MCダイノジとのトーク・企画コーナーなど見どころ満載の内容に。今回のアルバムのリード曲となる『Ohhh!!! HANABI』にかけた企画コーナーでは、視聴者からの花火にまつわる俳句を紹介しつつ、新藤晴一自身が夏らしい俳句を披露する場面も。 また、夏の風物詩である高校野球の話になると、ポルノグラフィティの野球愛が爆発。流れは自然と本人達の地元でもある広島カープの話題となり、「難しい状況だが最後まであきらめずに頑張ってほしい!」とエールを送った。 また、エアーギター世界大会で王者になったこともあるダイノジ大地が、現在大ヒットを記録しているポルノグラフィティの『オー!リバル』をエアギターで披露する場面も。 大地の圧倒的なエアギターパフォーマンスを初めて生で目撃したポルノグラフィティは「凄過ぎてなんとも言えない(笑)」とコメントしていた。 8月19日(水)にはニューアルバムのリリース、9月からは全国29箇所37公演、約3年ぶりとなるホールツアーを実施するポルノグラフィティ。 「アルバム10枚目の区切りにポルノはこれだという濃いアルバムをつくれた。是非楽しんでください!」とメッセージを残すとともに、「今の時代にしか出来ない年相応のライヴを魅せたい!」とライヴに対する意気込みを熱く語った。年々精力的に活動を続けているポルノグラフィティの勢いはまだまだ収まりそうにない。 【クリック!】ポルノグラフィティ楽曲を聞く