YOSHIKI「過去最高のアルバムになる」最近のX JAPANは最強
X JAPANのリーダーYOSHIKIが20年振りとなるJAPAN TOURの開催を発表した。 1995年から翌96年にかけて行われた「DAHRIA TOUR」以来となる。20年振りのJAPAN TOURにYOSHIKIは、「世界ツアーは日本から始めよう」という思いを語った。 この発表に、会場に駆けつけていた100人近いファンからは、YOSHIKIが一言一言しゃべる毎に大歓声!YOSHIKIも苦笑いするほどの熱烈な歓迎を受けた。 最近のX JAPANの活動については「レコーディングの真っ最中です。ウェンブリー(アリーナ)はアルバム発売記念でもあるので」とアルバム完成への意欲を表しながらも「もうすぐ出ると言っても誰も信じないし」と話しファンの笑いを誘った。ただ、ウェンブリーでのライブがあるからこそアルバムを仕上げると話し、「これで出来なかったら業界から抹殺されるかも」とも話した。いままでで一番凝縮されたアルバムになるということで「過去最高のアルバムになる」と自信を見せた。 マスコミからツアーの目玉を聞かれると「X JAPANなので何かは必ず起きる」と話し、心配される自身の健康面については「爆弾を抱えているのは首と手首で、靭帯が悪く移植をするしか無いと言われているんです。手首の靭帯はまだ半分残っているのですが、半分あるうちにツアーを終わりたい」と話し、手術を受けると半年は時間が掛かるとして、満身創痍のままツアーへ突入する意思を明かした。 また、HIDE、TAIJIに関しては「HIDEだったらこう弾くよね、TAIJIっぽいよねと話すこともある。7人でアルバムを作っている」と話し、世界ツアーも「HIDEの夢でもあり、TAIJIの夢でもある」と語った。世界を回ったことで、「廊下で着替える」などの体験もし、「なぜ音楽をやっているのか」再確認でき、原点に帰れたという。そんな経験もしたX JAPANを「ここ最近は最強」と語った。 【YOSHIKI CHANNEL】入会ですべてが見られる!乗り遅れるな!X JAPAN記者会見 独占生中継