ろん×banvox コラボ実現!「おちゃめ機能」世界配信へ
歌い手「ろん」とプロデューサー/DJ「banvox」のコラボレーションが実現した。 ニコニコ動画を中心に活躍し、自身のtwitterは約22万フォロワーと中高生を中心に絶大な人気を誇る歌い手「ろん」が、ニコニコ動画「歌ってみた」でダントツの再生回数を誇る「おちゃめ機能 歌った」の1,000万再生記念スペシャルリミックスを収録し、111カ国で配信することが決定した。 リミックスを担当するのはGoogle AndroidのCM『じぶんを おもいきり』篇の楽曲プロデュースを担当し、MINMI、tofubeats、Kis-My-Ft2などのアーティストのリミックスを手掛け、SkrillexやDavid Guettaが注目する国内外のダンスミュージックシーンで活躍するbanvox。 このアルバムには、他に恩田快人が自ら作曲したJUDY AND MARY『そばかす』、ろんの代表曲で動画再生回数230万回を超える『スイートマジック』のアルバムアレンジバージョンなどが収められる。9月30日までは期間限定900円のスペシャルプライスで配信される。全曲試聴ができるのでぜひチェックしてほしい。 また「ろん」は、「亀田誠治」、「恩田快人」、「フルカワユタカ」、「ミト(クラムボン)」、「鈴木Daichi秀行」などの著名なミュージシャンや、インターネットシーンで活躍する「ジミーサムP」、「keeno」、「おさむらいさん」をアレンジャーとして迎え、J-POPで人気の楽曲をカバーするという新たな挑戦でもある作品『ろんかば-J-POP ZOO-』を2015年8月26日に発売することが決まっている。