Aqua Timez 10年の感謝と愛に満ちた武道館ファイナル終了!
2015年8月24日でCDデビュー丸10周年を迎えるAqua Timez。 8月5日にはテレビ東京系アニメ「銀魂゜」エンディングテーマ(2015年7月~)として話題のニューシングル『最後までⅡ』をリリースしたばかり。 そんな彼らが8月16日(日)、6月から行っている全国ツアーのファイナルとして「sing along SINGLES tour 2015~シングル18曲一本勝負プラスα~」を日本武道館で開催した。 満員の観客の中、1stミニアルバムに収録の大ヒット曲『等身大のラブソング』からスタートし、続いて1stシングル『決意の朝に』、『千の夜をこえて』『虹』など、シングル曲を発売順にすべて披露していき、本編最後は18枚目となる最新シングル『最後までⅡ』で締めくくった。 アンコールではメンバー5人でアカペラにチャレンジしたり、配信限定シングル曲も披露。またライブの随所に過去の秘蔵映像やMusic Video、この日のライブのためだけに撮影された映像なども盛りだくさんで、初めてライブに来る人も古くからのファンも10年を順を追って楽しめる充実の内容で、全23曲3時間にも及ぶライブとなった。 また、この日はボーカルの太志を筆頭に、メンバーのMCには終始この10年間を支えてくれたファンへの感謝の言葉が込められていて、「愛」を感じることのできるものであった。そのため多くのファンが涙する場面も多々見受けられた。 アンコール終了直後には秋から始まる、自身初となる47都道府県ツアーがビジョンで発表となり、ファンからは悲鳴にも近い歓声があがった。 8月24日のデビュー日には、10年で初のオフィシャルアーティストブック「流るる風の跡を Aqua Timez 10th Anniversary Book」を発売、8月25日(火)にはCDデビュー10周年を記念したベストアルバム“10th Anniversary Best『RED』『BLUE』”を2枚同時にリリースする予定の彼ら。そして前出の、47都道府県ツアー、”Back to You”tour 2015-2016を11月8日からスタートする。デビュー10周年を間近に控え、さらにAqua Timezは進んでゆく。 Aqua Timez聴くならイマすぐDL