女子がこの夏行きたいライブはダントツで嵐
音楽情報誌「CD&DLでーた」が10~30代の男女を対象とした、「ライブに行きたい音楽アーティスト」ランキングを発表した。(調査期間:2015年7月6日~7月7日) 総合ランキングには、超人気アーティストたちの名前がずらりと並ぶ結果となり、中でも総合1位の嵐は、ほぼ9割が女性票という圧倒的な支持を誇った。その一方、総合3位のB’zは、半数以上が男性からの得票となる結果に。そのほかでは、総合2位のMr.Childrenは30代男女、総合4位のBUMP OF CHICKENは20代男女、総合5位のサザンオールスターズは30代男性の支持を多く集めた。 さらに、TOP20圏外でも、総合22位に入ったμ’sは人気アニメ「ラブライブ!」の劇中に登場するユニットであり、その出演声優たちによるユニット。バーチャルでありながらリアルでもあるという新感覚が人気となっている。 そして総合28位には、乃木坂46がランクイン。女性アイドルは総合10位のBABYMETALが最上位。8月11日には「別冊CD&DLでーた My Girl vol.5」にて乃木坂46衛藤美彩が表紙の「浴衣グラビア特集号」となりこちらも注目だ。 【調査概要】調査対象 : 自社で運営するeb-iの20万人のパネルを基に、全国47都道府県の10代から30代までの エンタメ接触ユーザーを抽出し、1875人(男性797人、女性1078人)から回答を得た。調査手法 :インターネットによるWeb調査調査期間 :2015年7月6日~7月7日 1位:嵐2位:Mr.Children3位:B’z4位:BUMP OF CHICKEN5位:サザンオールスターズ6位:DREAMS COME TRUE7位:SEKAI NO OWARI8位:EXILE9位:三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE10位:BABYMETAL11位:Superfly12位:ゆず13位:ポルノグラフィティ14位:ONE OK ROCK15位:SMAP16位:V617位:スピッツ18位:Perfume19位:ゲスの極み乙女。20位:GLAY