STARMARIE 木下、中根が熱海サンビーチウォーターパークPR大使に!
テレビ東京系アニメ「カードファイト!!ヴァンガードG」のエンディング曲『メクルメク勇気!』を歌う5人組の女性アイドルSTARMARIE(スターマリー)の木下望と中根礎子が日本最大級のビーチアスレチック「熱海サンビーチウォーターパーク」のPR大使に選ばれた。 同施設のCMに出演し、CMソングにはSTARMARIEの『綺麗なレオナの肖像画』が使用される。 STARMARIEは、国内はもとより海外で非常に人気が高く、この春も台湾・フィリピン・インドネシアを含むアジアツアーを大成功に収めたが、国内では東京・大阪・愛知・北海道に加えて静岡県で単独公演を行った。メンバーの木下望と中根礎子が静岡県出身のためだ。 先日、開催されたTOKYO IDOL FESTIVAL2015のフェスティバルゲートでトリをつとめる等、今、大注目のSTARMARIEだが、今回起用される木下と中根は単独でニュースになるほど注目されている。 木下は「AKB48藤田奈那、スパガ宮崎理奈ら出演舞台に、STARMARIE木下望」、中根は「STARMARIE中根礎子 りんかい線東京テレポート駅の美少女ポスターが話題に」という見出しで、この8月にそれぞれニュースになっている。