J バースデイ・ライブで新曲披露
8月12日赤坂BLITZにて、J自身のオフィシャルファンクラブ「FC Pyro.」会員限定でのバースデイライブが開催された。 この日はライブ開演に先駆け、9月2日にリリースされる自身10作目となるフルアルバム『eternal flames』の先行視聴会が行われ、初めて耳にする楽曲たちが大音量で満員のBLITZフロアに鳴り響くと、一瞬たりとも聴き逃すまいと真剣に耳を傾ける者、自然に体を揺らし身体ごとその世界を感じている者など、オーディエンスはそれぞれのスタイルで最新アルバムを体感していた。 最後の曲が流れ終わると、自然と拍手が沸き起こり、記念すべき10作目のアルバム完成を祝った。そしていよいよライブがスタートすると、一気にいつもの灼熱のフロアへと変貌。立て続けにキラーチューンを連発していく。 MCでは最新アルバムに触れ、「また次のレベルで自分たちのロックが鳴らせたと思います」と語ったあと、その収録曲を3曲続けて披露。ミュージックビデオで先行公開されていた『I know』も初演奏され、またここから始まる新たな幕開けを感じさせた。 オーディエンスからのハッピーバースデイの大合唱で迎えられたアンコールでは、再び最新アルバムに触れ、「通算10枚目、だからこそ貫き通してきた自らのフォームを一段と強くしていくべきだと思ってレコーディングしていた。そんな揺るぎない11曲が詰め込まれてる。そして俺たちが信じてきた音楽、夢はこれからも未来へ続いていきます。まだまだ貪欲に、強欲に、皆も一緒にロックな人生を歩んでいきましょう!」と力強いメッセージを放ち、さらに一体となったフロアと共に、Wアンコールを含む全16曲を走り抜けていった。この夏はサマーソニック(東京・大阪)に出演後、9月5日からは最新アルバムを掲げた全国ツアーもスタート。 10月10日にはそのツアーファイナルとして、再びここ赤坂BLITZに降り立つ。