赤飯ベスト ピコと歌った『magnet』のショートMV公開
2年ぶりのベストアルバム『SEKIHAN~許諾出たベスト~』を9月16日(水)にリリース予定の、“歌い手”市場を開拓したメンバーのひとりである、赤飯。 ベストアルバムに収録予定の、赤飯とピコのコラボ代表曲である『magnet』のMusic Videoショートver.がニコニコ動画で先行公開された。同曲のアレンジは、H ZETT Mが務め、ベストアルバムの中では「アコースティックver.」として収録されることが決定している。 また、ベストアルバムの初回盤DVDに収録される内容も公開となった。収録内容は、『二息歩行』Music Video、『magnet(アコースティックver.)』Music Video、『magnet(アコースティックver.)』Making Movieとなっている。 『magnet』に関して、ピコは「久しぶりに歌いました。懐かしい! この撮影の日はレコーディング・撮影と濃密な1日でした。」と語り、赤飯は「実はMusic Video撮影が初めてだったんですよ。めちゃくちゃ緊張しました。ピコと目が合わせられずに、撮影中はずっとマイクの穴の数を数えていました(笑)。カッコイイ仕上がりになっているので、是非ご覧ください!」と語った。 今回公開された、『magnet(アコースティックver.)』Music Videoのフルver.とMaking Movieは商品でしか見られないので、ファンは必ずチェック必須だ。 赤飯『SEKIHAN~許諾出たベスト~』は、鬱P、みきとP、てにをは、ヒャダイン、ハヤシケイ、164(Equal)、Neru、doriko、minato(流星P)、DECO*27、HONEY WORKSなどによる 今まで赤飯がカバーした定番曲から、人気ボカロ曲の「ロックアレンジ」を全曲新録して14曲収録。さらに、ボーナストラックには250万再生、大人気の『magnet』アコースティックver.が収録され、全15曲となる。 アレンジには、レフティーモンスターP、神田ジョン、井上ジョー、164(Equal)、ゆよゆっぺ、ゆよゆっぱ豪華メンバーの参加。ピコ、りょーくん(RYOTA from Equal)、Gero、un:cをゲストヴォーカルに招いた楽曲も収録される。 また、ジャケットイラストをキングコングの西野亮廣が書き下ろすことで、注目を集めている。