CLφWD、メガマソが「ニコびじゅ」に登場
池袋P`PARCOのB1階にあるサテライトスタジオ「ニコぶくろスタジオ」より公開生放送を行うヴィジュアル系プッシュ番組「ニコびじゅ」。7月28日(火)放送回はCLφWD、メガマソがゲストに登場!! 白を基調とした爽やかな新衣装で登場したのはCLφWD!KφUさんがユーザーへと「夏休みはなにをしますか?」と質問。様々な夏の予定が返ってくるなか、冬真さんが「CLφWDが夏の予定を埋めちゃいますから!」と強気に宣言。「明日はどうするの?」と突っ込まれると、「俺のことを考えるかほしたくさんのことを考えてほしい」と笑みを浮かべながら答えていました。 『ニコびじゅ履歴SHOW』のコーナーでは、特技としてメンバーが一致団結してドラゴンボールの1コマをモノマネで再現。BGMをKφUさん、猟平さんがナレーション、冬真さんが苦しんでいる悟空を演じているのを、庵さんが見ているというシュールな時間が流れていました(笑)。 そして、番組内ではMC星野卓也さんが猟平さんのリーダーとしてのあり方を大絶賛!なんでも、番組前に猟平さんが先導となってトーク内容についてプチミーティングを開いていたり、メンバーや周りの人を気遣っている場面を多々見かけるのだとか。「偉い!」と褒める星野さんに同調してか、「そうじゃなければ組んでないですよ」「本当その通り」とメンバーが声を上げると、心なしか嬉しそうな表情を浮かべる猟平さん。メンバー同士の信頼や絆が垣間見える一コマでした。 『ニコびじゅオフショット』のコーナーでは、『#夏の微熱』PV撮影の今だから言える裏話も登場!メイク直しも覚悟で挑んだ水浸しになるシーンが監督の意向で全カットになってしまったそう。しかし、メイキング映像には収録されているとのことなので気になる人は是非チェックして欲しい。番組内では、PV撮影で使用した真っ白に塗装した楽器や初めてアー写撮影したときのオフショットなども公開。無邪気な一面でギャップを見せつつも謙虚さと熱い心を訴えかけてくれたCLφWDのみなさんでした。 2組目のゲストは久々の登場となったメガマソ!『ニコびじゅガチャガチャ』のコーナーでは、アプリの中でしかガチャガチャをしないというインザーギさんが挑戦。「メイクの順番はどうやって決めていますか?」という質問を入手すると、これに対して不満があるというインザーギさんの怒りが爆発!ライブ以外の時はローテーションでメイクの順番を決めるのがメガマソの定番。しかし、「ライブの時は、僕が常に1番なんです!」と不満を漏らしつつも別に1番は嫌じゃないと主張。涼平さんとGouさんは、「機材の準備があるから」「1番が嫌なわけじゃないんでしょ?」と反論。最終的にインザーギさんは「このまま僕が1番でやりましょう!」と自己完結していました(笑)。 晴れて落ち着いたかと思えば、「リハーサルで行っているバンドならではの練習はありますか?」という質問でも再びインザーギさんの不満が爆発!「バンドのグルーブ感を出すと歌も乗りやすいから、息を合わせに行くのに……」とグダグダな主張をするインザーギさん、特に不満が無いのに頑張っていたそう。最終的に、「見切り発車だったから慎重になり始めたんです」「大丈夫?」と涼平さんとGouさんから心配されていました(笑)。『ニコびじゅオフショット』のコーナーでは、ケンタッキーのビスケットに付いてくるハニーメイプルのボトルが売っていることにインザーギさんが大歓喜!3本買ったけれど最近食べ過ぎて飽き気味とのことなので、メンバーにプレゼントするそうです。食べ物繋がりで涼平さんはお弁当には少しうるさいらしく、ライブのときのお弁当はバランスの良い和食が良いそう。Gouさんは納豆がついてると嬉しいとのこと(笑)。なんとも自由な展開を繰り広げたメガマソのみなさんでした。(TEXT:河内香奈子) ☆秘蔵写真や楽屋裏動画などは【クリック!】【ゲスト:メガマソ/CLØWD】ニコびじゅ