アニメ「ヘヴィーオブジェクト」OP&EDテーマにALL OFF、鹿乃が決定!
2015年10月より放送開始予定のTVアニメ「ヘヴィーオブジェクト」(鎌池和馬/KADOKAWA電撃文庫)のオープニングテーマロックバンド「ALL OFF」が、エンディングテーマをシンガー「鹿乃」が担当することが決定した。 TOKYO MX、MBS、テレビ愛知、BS11、AT-Xにて2015年10月より放送開始予定のTVアニメ「ヘヴィーオブジェクト」。「とある魔術の禁書目録」「とある科学の超電磁砲」(いずれもKADOKAWA電撃文庫)の著者である鎌池和馬が送る近未来アクション作品としてアニメ化発表当初より話題になっていた本作のオープニングテーマ担当にロックバンド「ALL OFF」、エンディングテーマ担当にシンガー「鹿乃」が抜擢された。 ALL OFF は2004年結成のロックバンド。「バンドはライブが全て」をモットーに、日本中のライブハウスやフェスで熱狂と歓喜の渦を巻き起こしてきた5人組。2014年の「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」や「MERRY ROCK PARADE2014」など近年の大型フェスなどにも積極的に参加しつつ、年間70本以上の公演を地道にこなしてきているライブバンドが、メジャーの地にて活動を移し、その高いポテンシャルを見せつける。 鹿乃はシンガーとしてインターネットを中心に活動、優しさと力強さが同居する歌声は、老若男女問わず人気のある歌い手であり、Twitterのフォロワー数が10万人を超えるなど、圧倒的な支持を獲得している。2015年5月にはTVアニメ「放課後のプレアデス」オープニングテーマ『Stella-rium』でメジャーデビューした。 TVアニメ「ヘヴィーオブジェクト」の主題歌は ALL OFF、鹿乃とフレッシュな2人がつとめる。 オープニングテーマ ALL OFF「One More Chance!!」が収録されたCDは11月4日(水)に、エンディングテーマ 鹿乃「ディアブレイブ」が収録されたCDは11月18日(水)に発売をする。 ALL OFFはメジャーデビューを記念して観覧無料でのスペシャルライブを開催決定した。「ALL OFF=ライブ」といえるほど定評がある彼らのパフォーマンスを無料で見れるこの機会に、ぜひ熱さを体感していただきたい。 (C)2015 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/PROJECT HO