TPD 完全燃焼!初披露づくしの連続自主公演ファイナル
2015年7月16日より約3週間にわたり18公演開催された、東京パフォーマンスドール(以下TPD)の自主連続公演「東京パフォーマンスドール@CBGKシブゲキ!! ~ダンスサミット ネイキッド2015夏~」が、8月9日にファイナルを迎えた。 本ライブ公演では3つのクールに分けて行われ、多数の新たなクリエーターとコラボし、『月に吠える』『青空のハイウェイ』『恋して女みがいて』『FIRE』『BEGIN THE 綺麗』『気持はING』『Saturday Night Fantasy』の先代TPDレパートリーの初披露や、攻撃的なロックサウンドが特徴の『SURVIVAL!!』、思わず踊りだしてしまうビートの『HEART WAVES』、ラスト曲としてファンと一緒に作り上げる『RAISE YOUR HANDS』などオリジナル新曲を満載に盛り込んだ、新生TPDの新たな幕開けのステージであった。 第1クールでは振付師の竹中夏海さんや、MEMORABLE MOMENTさんなどが加わった初披露曲を一挙8曲もパフォーマンス、第2クールでは飯田桜子(17)の初ソロ曲となった『恋して女みがいて』をメンバーの脇あかり(17)が初振付をしたり、第3クールではリーダーの高嶋菜七(18)が、新生TPD初となるオリジナルソロ曲『Darlin’』(作詞:山猿、作曲:山猿 / 川口圭太)があったりと、メンバーにとって新たな経験を積む貴重な機会にもなった。 これまでの魅せるTPDだけでなく、より気持ちを、熱量をファンと共有するステージングが特徴であったネイキッド。とにかく、前に前に攻める内容で、ファンのボルテージも上がりっぱなしの約75分。それに応えるように完全燃焼したTPD。会場内は酸欠状態になり、屋内のステージなのに野外以上の暑さを感じる最高のフィナーレとなった! 9月12日にはshibuya duo MUSIC EXCHANGEにて、この集大成ライブが行われる。8月10日より各プレイガイドにて先行発売されるので、ぜひとも体感してほしい。また、初披露の1つでもあったメンバー紹介新ダンスナンバー『WE ARE TPD!! -type 2-』が、8月10日18時より公開されるのでチェックしてほしい。 さらにこの日、初となるライブBlu-ray/DVDが発売されることがメンバーより発表され、会場のファンは喜びの声をあげた!2015年春に4都市で行われた「東京パフォーマンスドール ZEPP TOUR 2015春~DANCE SUMMIT“1×0”ver3.0~」のファイナル公演(2015.5.6 Zepp DiverCity TOKYO)が、2015年11月18日にBlu-ray/DVDとしてリリースされる。 “NINE STARS”と銘打たれた本ツアーは、個と集合を存分に魅せ、ドラマティックでノンストップ・エンターテインメント!プロジェクションマッピングや、照明、多数のレーザー光線、様々な衣装を早着替えで魅せた、ビジュアル面でも華やかなライブ映像をぜひともチェックしてほしい。10月よりリリースイベントなどが行われるので、情報を待とう。 ☆東京パフォーマンスドールの曲ならドワンゴジェイピーで!☆