SOLIDEMO 大トリ! a-nation islandを完全制覇
6日、東京・代々木競技場で7月31日から開催されていたa-nation islandが終幕し、屋外ステージ「resort stage」のライブの最終日のトリにSOLIDEMOが登場した。 この日登場した8人は、最新シングル『Girlfriend』やアカペラメドレーを含め全7曲を熱唱し、最後は未発表曲『Stand by me』を披露、最終日に相応しいサプライズ演出となった。集まった約1,000人のファンを前に、ステージを降りる最後の最後までありがとうと叫び続け、a-nation islandの1週間を締めくくった。 SOLIDEMOはデビュー前の2013年、デビューイヤーの2014年につづき、3年連続でa-nation islandの全日程に出演。昨年末にレコード大賞新人賞を受賞し、更に大きく成長して帰ってきた。今年は、8/1の「“pulse-ZERO”Awake! 2015」での代々木第一体育館、8/6の「AsiaProgress ~Future~」での代々木第二体育館と合わせ3つのステージ全てに出演する、自身初の“完全制覇”となった。 サブリーダーの向山毅は「今年は3つのステージ全てに立たせていただき本当にありがとうございます。今年のa-nationもたくさんの出会いがありました。そのひとつひとつの出会いを大切にしていきたいです!」とこの1週間を振り返り感謝の気持ちをコメント。 a-nationはこの後、今月22日(土)23日(日)に大阪・ヤンマースタジアム長居、29日(土)30日(日)に東京・味の素スタジアムにて「a-nation stadium fes.」が行われ、SOLIDEMOはこの4日間全ての日程で再びresort stageに出演、29日はスタジアム内のステージでオープニングアクトとしても出演する。 国内最大級のフェス「a-nation」で全日程を走り抜け、秋には10月21日にアルバムのリリース、そして10月24日からは初の全国ツアーも控えている8人。まだまだ彼等の夏は始まったばかりだ。 ※SOLIDEMO気になったら【クリック】!