大反響!小室哲哉も審査するavexオーディションの追加審査が決定
小室哲哉とエイベックスの松浦社長が審査員として顔を揃えるというサプライズが、大きな話題となった「avex GIRL’S VOCAL AUDITION」が応募者多数で好評につき、東京予選を急遽、追加開催することが決定した。 これにより、東京予選は第1回の8月10日(火)と、第2回の8月24日(月)の2日間行われる。 浜崎あゆみ、倖田來未、大塚愛といったトップスターを輩出してきたエイベックスが、本気で次世代の歌姫を発掘するオーディションとあって、注目度も高く、応募者数が予想以上で大きな反響を呼んでいる。また、現在、活躍中のAAAもメンバー全員がオーディション出身者であることもあり、エイベックスがオーディションに寄せる期待の高さも伺える。 オーディションの参加者からは、「小室さんいてめっちゃびっくり…」「エイベックスの松浦社長、小室哲哉さんを始め、トッププロデューサーの方々に審査していただいて、とてもいい経験になりました。」と驚きと喜びの声が広がった。 応募者全員がトッププロデューサーに、歌を生で聴いて審査してもらえるという機会はエイベックス史上でも初めての試みであり、アーティストを目指す女性にとって、数年に一度あるかないかの貴重なビッグチャンスである。 東京第1回、第2回に関しては、必ず、事前エントリーが必要で、さらに定員に達した場合は締め切るということなので、いますぐにエントリーが必要とされる。 今回のオーディションの合格者は全員、エイベックスからのデビューに向けて、レッスンの無料提供など全面バックアップが約束されており、多数の合格者と契約し育成していく予定。 奇跡の「歌声」の持ち主はあなたかもしれないので、夢のチャンスにぜひチャレンジしてほしい。