ソロアイドル武藤彩未が超異例のライブアルバム発表
先日開催されたTOKYO IDOL FESTIVALにソロとして初出場した武藤彩未。 次なるアクションとして、今年4月29日、自身の19歳の誕生日に開催し、デビュー僅か1年で即日ソールドアウトとなった渋谷公会堂でのバースデーワンマン公演の模様を収めたライブアルバム『Re:BIRTH~19th Birthday Live at 渋谷公会堂』を今秋リリースする事を発表した。 新たな試みに挑戦し続ける武藤がアイドルとしては超異例の新たな一歩を刻む。 生バンドを従えて行われた本格的なライブアルバムは昨今のアイドルシーンでは異例のリリースとなり、生歌にこだわり着実に力をつけてきた武藤彩未ならではの企画と言える。 また、武藤のライブとしては毎年恒例となっている年末の赤坂BLITZ公演を、今年は12月23日(水・祝)に開催する事も併せて発表された。今回は、武藤彩未 X’mas Special LIVE「A.Y.M.X.」と題して、今年を締めくくるスペシャルライブを行う。 今年7月にはたった一人だけでライブハウスツアーを行った武藤だが、年末はバンドメンバーを再び従え、さらなる進化を遂げたライブを行う。まさに武藤彩未ライブの真骨頂を目撃できる機会となりそうだ。 尚、チケット先行販売は8月10日(月)23:59まで武藤彩未オフィシャルサイトにて受付中。TOKYO IDOL FESTIVALでもその圧倒的な存在感とライブパフォーマンスで会場を賑わせた武藤彩未の進化の過程を是非体感してほしい。 ・武藤彩未の曲必聴!ドワンゴジェイピーで!