童顔Gカップ篠崎愛 さすがの歌唱力でファン魅了
群雄割拠のグラビアアイドルの世界で、その愛くるしい童顔と豊満むっちりボディで圧倒的な支持を得る篠崎愛。 そんな彼女がお台場で開催されている真夏のアイドルの祭典「Tokyo Idol Festival 2015」に登場した。8月1日(土)と2日(日)の2日間開催だが、篠崎は「今日(土曜)しか出ないので、短い時間ですけど楽しんでください。」と微笑んだ。衣装は「これ大阪で買ったんですけど、どうです?”大阪感”出てますか?」と問い掛け笑いを誘った。 1曲目はしっとりとバラードナンバー『ノイズ』。続いてはデビューシングルの『A-G-A-I-N』で、「決まった掛け声があるのでみんなで練習しましょう。」と誘い、思いのほか小さい声に「あれ?声だしてないひといる感じ?これだけいるから、私が”おっ”なるくらい出して!」と優しく微笑むと「まあまあOKだね(笑)。本番ではもっともっと大きい声で参加してね!」と煽った。 MCでは「朝からポテチしか食べてない。お腹へった。」と告白すると、客席から「痩せちゃうやん!」と声が。「そうよ痩せちゃうよう、ヤバいよう。」と、むちむちボディ維持にはもっと食べなきゃというファンの思いに応えた? 最後はキュンキュンする曲『Rainy blue』を披露しライブは終了。元々4人組アイドルユニットでも活動しているが、最近ネットを中心に”歌唱力がスゴい”と話題になっている通り、バラードからアップナンバーまで、安定したステージングで”歌手篠崎愛”を堪能できたライブだった。 ☆グラビアアイドルのセクシーショット満載!【クリック】