アルスマグナ『ひみつをちょーだい』PV解禁&アルスロイド商品化決定!
今大注目の2.5次元コスプレダンスユニット”アルスマグナ”が8月26日発売の現在オンエア中のアニメ「実は私は」オープニングテーマ3rdシングル『ひみつをちょーだい』のPVが学園ストーリー仕立で完成。 今回の楽曲は甘く切ない恋愛ソング。振り付けはパパイヤ鈴木氏が担当。甘酸っぱい高校生活がイメージできそうな、みんなで一緒に踊れるダンスに仕上がった。 【パパイヤ鈴木氏コメント】 振付の依頼を受けた時に悩んだ事があった。それは、みんなで楽しむにはどうしたらいいのだろう?ということ。 やっぱり一緒に踊りたいですよね!で、そういう振付になっています。テンションマックスで踊りましょう! 【アルスマグナ 神生アキラ コメント】 誰しも秘密を一つ位は持ってるんじゃないかな?その秘密が好きな人と共有してたら?って思うとドキドキして、でも嬉しくて言いたくなりそうになって!でもガマンして!!そんな気持ちわかるっしょ?焦れったいけど楽しい感じ!!そんな思いをふんだんに詰め込んだ一曲になってます!! その辺も楽しんでもらえたら嬉しいです!! 【PVストーリー】 ある日アニメ顔の女の子か私立九龍ノ主学園に転校してきます。その女の子の秘密を、突然に知ってしまう神生アキラ。その秘密とは、“実は彼女の顔は、仮面だった”ということ。2人の秘密の関係が始まるのでした。しかしながら順調だったはずのアキラと彼女。そんな2人の関係もマンネリ化してしまいます。アキラの前の彼女は仮面を外し緊張感は全くゼロ。そんな彼女に怒ってしまい関係に亀裂が生じてしまうのでした。 アキラは2人の関係を復活させようと、ある事を決意します。それはアキラも自分の仮面を作って、それを被って生きて行くということ。それが、最後の手段だと彼女に会いに行くアキラ。アキラの決意に、嬉しくて抱きつく彼女。アキラの計画は大成功!!偶然、目撃したメンバーと先生たちも、そんな2人を祝福します。アキラの楽しい学園生活は再び戻ってきたのでした。