TGA2015、2万人から勝ち抜いた102名が発表に!
「東京ガールズコレクション」「エイベックス・グループ」「Ameba」が、開催している日本最大級のオーディションプロジェクト『エステティックTBC Presents 東京ガールズオーディション 2015 Powered by Ameba』。 2014年に初の開催で応募総数 15,134人を記録し、人気ファッション誌との専属モデル契約や、メジャーデビューが決定するアーティストも輩出した本プロジェクト。国内外の全国各地を回る大規模な第2次審査が終了し、いよいよweb投票となる第3次審査が本日から開始され、激戦を勝ち抜いた候補者達が初公開となった。 応募総数20,199件の中から激戦を勝ち抜き、第3次審査(web投票)に進んだ候補者はわずか102名。 選ばれし102名が本日一斉公開され一般のAmebaユーザーからの投票と審査員によるSNSの発信力・表現力審査にて、次の第4次審査(ドラフト審査)にコマを進めることができるという。 Web投票はデイリーで人気順位がランキング化され候補者はそのランキングを競うことになるが、セミファイナルが決まるまで、中間審査として約80名に候補者がしぼられ、最終的に約60名の候補者が第4次審査のドラフト会議に参加する予定だ。 また、今回、写真共有SNS「instagram(インスタグラム)」で、フォロワー数は45万人を超え、今やテレビでもひっぱりだこな人気急上昇中の美男子マルチクリエイター・GENKINGがオフィシャルサポーターとして就任が決定。抜群なセンスと多彩な表現力を生かし、候補者をサポートする。