「クロノワクエスト」第14回 長妻樹里がマイナスイオン全開?
響-HiBiKi Radio Station-にて毎週木曜配信中のChronowaltz冒険活劇ラジオ「クロノワクエスト」。 この番組は、芝居・歌・ダンス・カフェ・コントまで!?なんでもありのエンターテインメント声優ユニット「Chronowaltz」のメンバーである、織乃靖弘/垣坂翔太/高井周平が一人前の声優&アイドルになるため、番組の紅一点アシスタントの三浦愛恵と共に様々なゲストを迎え、ボイスドラマやエチュードに挑戦! 番組を通して経験値をアップし成長していこうとエネルギッシュに奮闘するRPG型ラジオドラマ。 7月30日配信、第14回放送「クロノワクエスト」のあらすじ クロクエにも夏が到来! 普段からお洒落なクロクエメンバー。夏ならではファッションを語りだしたかと思いきや、とあるメンバーが今年は「ダンディーを目指す」と宣言! 毎度恒例の近況トークでは、織乃が7月に出演する「即興劇」の稽古中ということで、稽古裏のエピソードが登場。さらには、無茶ぶりによる織乃と高井によるドタバタ即興劇も。ラジオなのに視覚的演技を繰り広げてしまう2人に注目だ。 クロノワクエストがお届けする「冒険活劇ドラマ」では、容姿端麗なニーナ(CV:長妻樹里)に言い寄られ、幸せ絶頂期のパスティ(CV:垣坂翔太)に突如として災厄が降り注ぐ。その時、共に旅を続けてきたクロノワ一行にパスティを救えるのか? そして、パスティは主人公としての威厳を取り戻すことができるのか!?  ドラマ終了後には、マイナスイオン全開の長妻がニーナを演じる際に心がけたことや収録で苦労したことについて語る。 垣坂&三浦が3分間のアドリブ劇を繰り広げる『スリーミニッツショー』のコーナー。シチュエーションとそれぞれ1つの決め台詞をランダムに決定。3分以内に定められたシチュエーションの中で決め台詞を言わなければミッション失敗!というシンプルなルール。今回のシチュエーションは、「無人島で2人きりで助けを待っている」。台詞を引いた2人は「これは勝った」と、何故かバトルする気満々の様子。無人島で希望を持って生きようとする垣坂と絶望に沈む三浦との掛け合いが、徐々に夏らしいホラーバトルのステージへ! 食うか食われるかの怒涛の展開をお聞き逃しのないように。 第14回「クロノワクエスト」は7月30日配信予定。 番組メールアドレスはこちらら。 quest@limia-brank.jp さらに、番組公式フォームからもメールが送れるので、番組への要望・感想を送ってみよう。もしかしたらクロノワメンバーがあなたのお願いに番組で答えてくれるかも!? 配信をお楽しみに。配信は一週間行われており期間中なら何度でも視聴可能。あなたもこのRPGに参加してみては。 (TEXT/河内香奈子)