CLφWD 待望の1stシングルが最速で聴ける
2015年ヴィジュアルロックシーンに新風を吹かせているハイブリッド実力派バンド「CLφWD」。 8月5日(水)にリリースされる待望の1stシングル『#夏の微熱』が、7月28日(火)よりdwango.jpにて独占先行配信がスタートした。 『#夏の微熱』はそのタイトル通り、夏がテーマというCLφWD流のサマーチューン。前作『セブンスセンス』のようにR&B、HIPHOP要素を取り入れつつ、Bメロやサビでの非常にメロディアスでありながら壮大なコード感はまさにCLφWDの持つハイブリッドサウンド。期間限定でDL特典として全員プレゼントもあるので、この機会にいち早くCLφWD渾身の1曲を手に入れて欲しい。 また、配信がスタートするこの日、池袋P’PARCOのニコぶくろスタジオから公開生放送でお届けしているニコニコ動画のV系音楽トーク番組「ニコびじゅ」に出演することが決定している。 1stシングル『#夏の微熱』について、メンバーから初めて生で語られる想いは必聴だ。この夏、多数のイベント出演、インストアイベント、初ワンマンライブと大忙しの彼らだが、2016年1月7日には1周年記念ワンマンライブも決定しており、まだまだそのスピードは加速する一方だ。 【V系記事一覧はクリック!】・CLφWD独占先行配信!今すぐクリック!【ゲスト:メガマソ/CLØWD】ニコびじゅ