“908 FESTIVAL”前夜祭にKREVA、KICK THE CAN CREWが登場
初の47都道府県ツアー「UNDER THE MOON」で全国各地に名を轟かせ続けたKREVAが、7月26日に中野サンプラザで東京公演を行い、ツアーファイナルへ貫禄のラストスパートを見せつけた。 約5ヶ月間に渡り行われている全53公演も、残すは振替公演となる大阪でのライブを残すのみ。全国ツアー前半戦のwith DJ+DRUMSTYLEで披露したアグレッシブなパフォーマンスに続き、後半戦のwith BAND STYLEでは重厚かつ変幻自在な究極の“SHOW”を繰り広げたKREVA。ますます磨きがかかったラップに加え、その神懸り的なステージングにより、 会場全体の一体感は終始揺るがない。観客を誰一人として置いてきぼりにしないその姿は、まさに究極のエンターテイナーだ。全国ツアーを経てま すますパワーアップ中のKREVAから、今夏も目が離せそうにない。 8月26日(水)、27日(木)に大阪フェスティバルホールで2DAYS開催される「908 FESTIVAL in OSAKA」に続き、東京では日本武道館で9月07日(月)に「908 FESTIVAL 前夜祭 –KREVA & KICK THE CAN CREW-」、9月08日(火)“クレバの日”には「908 FESTIVAL 2015」が開催される。前夜祭はKREVAとKICK THE CAN CREWのライブが発表され、“クレバの日”にも数多くのアーティストが集結する。東西で行われる「908 FESTIVAL」後には、長期の楽曲制作期間に突入し、作品作りが完了するまでライブを行わない、とライブ終盤で宣言したKREVA。昨年に続き、感動 を巻き起こすスペシャルで濃厚なステージは見逃せなくなりそうだ。 KREVA楽曲はこちら!