『二次元男子』公式サイトでSuG・武瑠がUsukeDevilと初対談
先日立ち上げられた「『二次元男子』公式サイト」。 まるで少女漫画の世界から飛び出してきたかのような端整なルックスと、常識に縛られないジェンダーレスで新しい美的感覚を持つ「二次元男子」にフィーチャーし、彼らの対談からその正体と魅力に迫る不定期連載企画だ。第一弾で登場した武瑠、とまんに続き、今度は第二弾としてUsukeDevilが登場した。 文化服装学院に在学中の学生でありながら、ファッション雑誌やブランドの広告を中心にモデルとして活躍するUsukeDevil。次世代のファッションアイコンとして世界中から注目を集めており、とりわけSNS上での人気は凄まじく、Instagramのフォロワー数は15万人以上にも上る。 UsukeDevilの対談相手は、SuGやソロプロジェクト・浮気者での「ミュージシャン」としての顔だけでなく、自身のブランド「million dollar orchestra」を主宰するなど、「ファッションアイコン」としての顔も持つ武瑠。第一弾に続いての登場となる。今年は「million dollar orchestra」5周年企画として、ラフォーレ原宿でのポップアップショップも成功させるなど、ますます精力的に活動中だ。 活動の主軸は別の場所にありながらも、同じファッションアイコンとして、これまでもお互いの存在を認識し、意識し合っていたという二人。しかしちゃんと話したのはなんと今回の対談が初めてだという。お互いの印象から、それぞれのファッションに対する考えや美的感覚についてまで、包み隠さず話した貴重な対談内容となっている。