アニメ「それが声優!」の劇中劇が架空の映画化!? 夏コミで曲の販売も!
現在放送中のTVアニメ「それが声優!」が、コミックマーケット88にて出展するブースでスピンオフテーマソング集『それが声優!E.P.スピンオフムービー主題歌集』を発売することが発表された。 収録楽曲には、劇中劇「仏戦士ボサツオン」のために書き下ろされた『愛と絶望のイデア』が1曲目に入ることが明らかとなった。合わせて、試聴用トレーラーも公開された。 TVアニメ「それが声優!」は現役声優である、あさのますみが自身の経験をもとに声優業界の舞台裏を3人の新人声優の成長とともに描いた作品だ。アニメの中ではメインキャラクターの双葉・いちご・鈴の3人がアフレコに参加したり、オーディションを受けたりと様々なシーンが登場する。 この度収録されることが発表された、メインキャラクター3人が出会うきっかけとなった作品「仏戦士ボサツオン」の主題歌、『愛と絶望のイデア』は、作詞を岩里祐穂、作曲・編曲を大森俊之という製作陣に、AKINO from bless4が歌唱を担当する豪華メンバーによる楽曲となった。コミックマーケット88の最終日8/16(日)までの期間限定で仏戦士ボサツオンのダイジェスト映像と共に楽曲試聴のできるトーラーが公開されている。 『それが声優!E.P. スピンオフムービー主題歌集』には『愛と絶望のイデア』に加え、さらに2曲が収録される。未発表の2曲はアニメ本編で明らかとなる予定だ。 (C)あさのますみ・畑健二郎/イヤホンズ応援団