9nine 日比谷野音が赤一色に「3年前より狭く感じた」
川島海荷が所属するパフォーマンスガールズユニット9nine(ナイン)が7月18日(土)東京・日比谷野外大音楽堂にて、全国ツアー「9nine Live Circuit 2015」(全12都市16公演)ファイナルを無事成功させた。 約3年ぶりの野音は、『HAPPY 7 DAYS』(2015年6月17日(水)リリース)のテーマカラーの赤に身を包んだ約2,600人のファンで、赤一色に埋め尽くされた。 ライブは、ウォーターキャノン・水鉄砲・水風船といった演出で、あたかも夏祭りかのようなライブとなった。MCで、「今日は野音が3年前より狭く感じました。少し成長できたのかなと思います。」と感慨深い場面も。 そして、ライブ終盤、新ビジュアルの衣装に着替えて登場するとともに、新曲を初披露した。「ついに初披露しちゃいました!この曲はTVアニメ「電波教師」新エンディングテーマになっているのですが、私たちの曲で少しでも「電波教師」を応援できたら嬉しいし、「電波教師」をきっかけにして私たちを知ってもらえたら嬉しいです!」とコメントすると、さらに、「秋に今年2回目の全国ツアーをやります。全国のみなさんのところにまた会いにいきますので、今年1年9nineをよろしくお願いします!」と、10月18日(日)静岡からスタートする秋の全国ツアー「9nine LIVE CIRCUIT 2015 ADVANCE」をサプライズ発表した。こうして全25曲を歌い終えると、大盛況の内に幕を閉じた。 しかし、9nineの夏はまだ始まったばかりだ。ここから夏イベントが続くので、ぜひ参加してみてほしい。なお、ニューシングル『MY ONLY ONE』は7月15日(水)からTV Size(89秒アニメサイズ)&着うたが先行配信スタートしているので、ぜひチェックしてほしい。 【9nineここでしか見られない記事はクリック】☆9nineの楽曲は→【クリック】☆