風間三姉妹プレミアムライブ「思い切ってセーラー服」に大歓声
スケバン刑事IIIの主題歌・挿入歌CD『風間三姉妹 ザ・ベスト -Re Member-』を発売した風間三姉妹こと浅香唯、大西結花、中村由真。 ドラマの放送から約30年の時を経て、三姉妹として初となる「唯・結花・由真 三姉妹コンサート~Remember 2015~」を東京・ヤクルトホールで開催した。 中村由真は現在ロサンゼルス在住ということもあり、3人が集まること自体なかなか難しいため、このステージが実現したことはまさに奇跡。この奇跡のステージに居合わせた550名のファンは、映し出された当時の映像のあと、セーラー服姿で現れた目の前の変わらない3人を観て、大きな歓声をあげた。 初めはセーラー服を着るつもりはなかったとのことだが、ファンからのリクエストも多く、思い切って着ることにしたという。 セーラー服を着て来たお客さんを見つけて、浅香が「いる~!でも偽物よ!!良く見たら男性!」と会場を沸かせたり、大西は「今日は本当に楽しんでもらうために、私たちも色々考えてきたので、是非最後まで楽しんでいってください!」と挨拶をした。本当に久々となる中村は「しばらくずっと子育てしかしてこなかったから…ステージって何年ぶりかもうわからない!だからすごく不安だったんです。でもみんなが当時と変わらず盛り上げてくれるから最高に楽しいです」と話した。 風間三姉妹の名曲『Remember』や、スケバン刑事IIIの主題歌、挿入歌だけでなく、1人1人の当時の映像が流れ、自身のヒット曲などを披露したり、メドレーでそれぞれの名曲を3人で歌うというスペシャルな演出もあったり、ここでしか観られない貴重なステージとなった。