EXILE USA率いる「DANCE EARTH PARTY」Mステ決定!
DANCE EARTH PARTYが、7月24日放送のテレビ朝日系列「ミュージックステーション」(金曜20時)に初出演し、8月5日にリリースされる新曲『BEAUTIFUL NAME』を初歌唱することがわかった。 4月29日にEXILE USA 、EXILE TETSUYA、Dream Shizukaの3人で活動していく事を正式に発表したDANCE EARTH PARTY。今回、新曲『BEAUTIFUL NAME』をひっさげ、三代目J Soul Brothersとしても活動する今市隆二をゲストヴォーカルに、栄えある“Mステ”という舞台に初出演、初歌唱する。 2006年にEXILE USAが企画したプロジェクトDANCE EARTH。そのDANCE EARTHの想いを伝え、感じてもらう一つの表現のカタチとして始まったDANCE EARTH PARTYは、今年正式メンバーを発表。今作「BEAUTIFUL NAME」は、DANCE EARTH PARTY名義としては三作目、正式メンバー決定後の初のリリース作品である。 今作は、ゴダイゴの名曲『ビューティフルネーム』を大胆にカバー。日本語歌詞、英語歌詞を折り混ぜたオリジナルの構成が魅力となっている。演奏には、ジャマイカのポピュラー音楽であるスカの流行に大きな役割を果たしたThe Skatalites(ザ・スカタライツ)、さらにゲストヴォーカルとして三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの今市隆二を迎え、豪華キャストで贈る作品となっている。 DANCE EARTH PARTYのメンバーのハッピーでポップなダンスパフォーマンスとThe Skatalites(ザ・スカタライツ)の本場ジャマイカのスカアレンジが重なりあい、夏を盛り上げるキャッチーな楽曲に仕上がっている。 タイトルの『BEAUTIFUL NAME』(ビューティフルネーム)は、「一つの地球。世界中のどの国、どの人でも名前があり名前のない人はいない。名前で呼びかけよう!肌の色や髪の色は関係ない!素晴らしい名前をみんな持っているんだから!」というピースフルな思いが込められている。 聴いているだけで楽しい気持ちになり、パワフルなエナジーが溢れてくるDANCE EARTH PARTYのニューシングル『BEAUTIFUL NAME』。今年の夏は、DANCE EARTH PARTYと共に、子供から大人まで世代を超えて、HAPPYに歌い踊り明かそう。 【EXILE一族ニュース写真はクリック】☆EXILEの強力ラインナップはドワンゴジェイピーでチェック!