ギルド、コドモドラゴンが「ニコびじゅ」に登場!七夕ならではのスペシャル企画に挑戦
池袋P`PARCOのB1階にあるサテライトスタジオ「ニコぶくろスタジオ」より公開生放送を行うヴィジュアル系プッシュ番組「ニコびじゅ」。 7月7日(火)放送回は『ギルド』、『コドモドラゴン』がゲストに登場!! 1組目は7月の「ニコびじゅ」オープニングテーマを担当しているギルド。『ニコびじゅ履歴SHOW』のコーナーでは、メンバーがかくし芸を披露!宏一さん(Dr)は首を左右に揺らしインド風のダンス、TAKUMAさん(Ba)は手でカエルを作ってみせると、YOSHIHIROさん(Gt)が真っ赤なハンカチを消してみせ、MC星野卓也さんの背中からハンカチを出して見せるマジックを畳みかけるように披露。「なんで!なんで!」と驚く星野さんに対して、「秘密です」と笑顔で回答するYOSHIHIROさんの華麗なマジックにコメント欄は「すごい」「どうなってるの!」と驚きの声で埋め尽くされていました。 『ニコびじゅオフショット』のコーナーでは、ギルドと2マンを行ったBrand New Vibeとのグループラインでお互いに変顔を送りあっているというTAKUMAさんが「宏一があひる口をしている写真」を公開。RYUICHIさんは大人っぽくなりたいと最近使っているクラッチバックの写真を公開。宏一さんは「RYUICHI最強の小顔状態の写メ」を公開。なんでも、メンバーがこっそり変えてからずっとホーム画面なんだとか。RYUICHIさん曰く「この写真を待ち受けにすると運気が上がる」そうです(笑)。YOSHIHIROさんは、最近ゴルフのショートコースを周ったということで、宏一さんがゴールカップ、TAKUMAさんがボールとなって「こひちカップ」を開催。YOSHIHIROさんは練習の成果を披露!?してくれました。 そして、この日は七夕ということで特別企画『ニコびじゅ 天の川』コーナーが登場。Twitterで募集したお願いが描かれている短冊をメンバーそれぞれが選び、その願いを叶えるというこの企画。TAKUMAさんはメンバー誰かの物まねをというお題を、「RYUICHIさんが熱唱している物まね」を披露。YOSHIHIROさんは「カメラに向かって壁ドン」というお題を選ぶと、カメラを持っている星野さん(身長158cm設定)に向かっての壁ドンを披露。RYUICHIさんは天井にあるカメラに向かって「全力のキス顔を披露」。宏一さんは「生きてきた中でもっとも恥ずかしかったこと」というお題に対して、RYUICHIさんにしか語っていなかったという、「飲みに行って帰ってきて、朝起きたら僕のお尻からトイレまでトイレットペーパーが繋がっていた。酔っていてトイレに行った記憶が無いんですけどね。」という体を張ったエピソードを公開!七夕の夜に強烈な笑いを提供してくれたギルドのメンバーでした! 2組目のゲストはコドモドラゴン。ハイテンションかつ自由奔放なメンバーに対して、いつになく悪戦苦闘する星野さん。賑やかなメンバーに星野さんがフリータイムを与えると、華那さん(Gt)以外、沈黙してしまう場面がありながらも番組はスタート! 『ニコびじゅ履歴SHOW』のコーナーでは、隠し芸を全員が披露!ハヤトさん(Vo)は「片目だけ寄り目」を見せると「将来は歌舞伎に活かすんです」とコメント。しかし、星野さんに歌舞伎ネタを振られて「?」を浮かべていたのでまだまだ勉強中の様子!?華那さんは「口にセットした爪楊枝を手を使わずに鼻へさす」というヴィジュアル系としてグレーゾーン!? な隠し芸を披露!ひょいひょいと爪楊枝を移動してみせる華那さんに歓声が起こっていました(笑)。ゆめさん(Gt)は「隠し芸は言ったら隠し芸にならないです」と事前アンケートではひた隠しにしていた「たらこ唇を作る」という隠し芸を披露してくれたもののメンバーからは冷ややかな視線を送られていました(笑)。meN-meNさん(Ba)が「手でおならみたいな音がだせる」と披露してくれた傍では、ハヤトさんが「この人本当にオナラしてます!」と茶々入れをして戯れる場面も。チャムさん(Dr)は隠し芸がないと言ったものの、「チャムは隠さないだけ」「そういう人じゃない」というメンバーの後押しを受け、自前の長い舌を見せてくれました。(ちなみに、ハヤトさんと比べて3倍はありそうでした!) 『ニコびじゅオフショット』のコーナーでは、ハヤトさんは誕生日である6/10にメンバーからのドッキリでプレゼントされた「1日宿泊券」の写メを公開。宿泊券を使って箱根まで1人旅をしてきた模様はFC会報に収録されるそうです。meN-meNさんは、韓国でライブをした際に見つけた「ぬいぐるみが溢れている場所」の写真を公開。チャムさんは「ゆめさんがドラムを叩いてる様子」の写メを公開。スタジオ練習で席を外すと、必ずと言ってゆめさんがドラムの練習をしているそう。それに対して、ゆめさんが「ドラムの練習を頑張ります!」と宣言すると、対抗した華那さん、ハヤトさん、meN-meNさんが「ドラムをやりたい!」と名乗りを上げ、最終的にはバスドラムを3人で演奏するという結論に(笑)。いつしか全員ドラムのスペシャルライブが開催されるかも!? 七夕だけの特別企画『ニコびじゅ天の川』のコーナーでは、ハヤトさんは「最後の晩餐で食べたいものはなに?」という質問に対して、「納豆ごはん」と決めポーズとともに回答。華那さんは「全力でのふなっしーの物まね」をハイテンション気味にチャレンジ。meN-meNさんは「マネージャーが現場に来ますように」という星野さんのお願いを公開朗読しながらも「全国各地の七夕祭りに行ったことがありますか?」という質問に「はい!仙台なら」と爽やかに回答してくれました。華那さんは短冊の飾りをお気に召したのか、エクステのように髪に付けたままエンディングを迎えていました(笑)。(TEXT:河内香奈子) ☆秘蔵写真や楽屋裏動画などは【クリック!】【ゲスト:ギルド/コドモドラゴン】ニコびじゅ