SCREW ブラジル初上陸ライブ大成功!
新たに4人体制となったロックバンドSCREWのコンセプトミニアルバム『覚醒』のリード曲『OVER THE HORIZON』のMUSIC VIDEOが解禁された。 Vo.鋲が『覚醒』というワードから“赤色”=“炎”をイメージし、SCREWとしては初の“火”を使ったMVになった。火柱が立つ倉庫での演奏シーンで構成されており良い意味で楽曲の印象を裏切るインパクトのある作品となっているので是非見て欲しい。本日24時からの音楽チャンネルM-ON!の「サキドリ!」でもOAが決まっているのでこちらもチェックしてみては。 そんなSCREWは先日7月10日(現地時間)にブラジルサンパウロで開催されたAnime Friends2015に出演した。初のブラジル公演ではあったが約2000人のオーディエンスに大歓声で迎えられ、1曲目には2012年に発売された『V-ANIME ROCKS!』にも収録されている『CHA-LA HEAD-CHA-LA』(ドラゴンボールZ)を披露し会場を盛り上げた。 アンコール含め全13曲、シングル『FUGLY』『CVALCADE』を含めライブの定番チューンで畳み掛け、スピード感あるSCREWのステージに南米のファンも熱い声援を送っていた。 そして、早くも『覚醒』の収録楽曲のダイジェスト試聴も解禁したので、それをチェックして週末からスタートする『覚醒』をいち早く全曲お披露目する東名阪プレリリースツアーに足を運んでほしい。 【SCREW関連ニュースはクリック】・SCREW楽曲は【クリック】