「アイドロング!!!」がついに3度目!イベントでオタなサプライズ
7月15日(水)明治安田J1リーグ2ndステージ第2節、FC東京対アルビレックス新潟戦(味の素スタジアム:東京都)にて、今回で3回目を数えるアイドリング!!!と東京ドロンパによるスペシャルユニット、アイドロング!!!が結成された。 この日はアイドリング!!!の24枚目となるラストシングル『Cheering You!!!』の発売日ということもあり、試合前にスタジアム外でアイドリング!!!による、ミニライブが行われ、新曲「Cheering You!!!」を含む5曲を披露。そこにオタファッションに身を包んだ東京ドロンパが最前列で観戦するというサプライズが行われ、詰め掛けたファンの心をつかんだ。 そして、試合前に行われたアイドロング!!!ミニライブでは、新曲に加え、FC東京のサポーターがスタジアムで歌うチャント(応援歌)にも使われている『サマーライオン』を13,000人の来場者の前で披露し、アイドリング!!!とFC東京サポーターによる大合唱が行われるなど、試合に向けて華を添えた。 FC東京の応援番組「FC東京ビバパラダイス」のリポーターを務めるアイドリング!!!19号橘ゆりか(22)は、「今回3回目のアイドロング!!!となりました。 今年の10月末を持って私たち全員が卒業となりますが、FC東京のサポーター、選手、スタッフの皆さんにこれらかも『サマーライオン』を歌い続けていただきたいです。」と述べた。 また、今回もFC東京が勝利し、アイドリング!!!がFC東京の応援に駆けつけると負けないという不敗記録を更新した。