GLAYドキュメンタリー先行配信!YOSHIKIと『RAIN』も
映像配信サービス「dTV」は、人気ロックバンド、GLAYのデビュー20周年に完全密着したドキュメンタリー映像「GLAY 20th Anniversary ~20年の軌跡~」を本日7月13日(月)より先行配信する。 dTVは、これまでも『誘惑』や『百花繚乱』といった新旧を含むGLAYのミュージックビデオを配信し、ファンから多数の支持を集めている。今作は、6月以降テレビ局で順次放送されているが、テレビ放映のない地区のファンの方々やもう一度見たいというファンの方々からの熱い要望を受けて、他の映像配信サービスに先駆けてdTVで配信する。 「GLAY 20th Anniversary ~20年の軌跡~」は、デビュー20周年の記念日、2014年5月25日に開催されたライブ「六魂Fes!×GLAY Special Live powered by Benefit one」の模様や、インディーズ時代にGLAYを発掘し、デビュー曲『RAIN』をプロデュースしたYOSHIKI(X JAPAN)のインタビューなど、日本の音楽シーンを牽引してきたGLAYの20年間を振り返る事の出来る映像が収録されている。 また、今年5月末に行われ、2日間で11万人を動員した最新ライブ「20th Anniversary Final GLAY in TOKYO DOME Miracle Music Hunt Forever」で、YOSHIKI(X JAPAN)とGLAYによる『RAIN』のライブシーンは、本作の最大の見どころとなっている。さらにテレビで放送されなかった映像も含めた約30分間のスペシャル映像でファン必見の内容だ。 GLAYは2014年から2015年にかけて、デビュー20周年のアニバーサリーイヤーとして精力的に活動しており、2014年には、ライブ「GLAY EXPO 2014 TOHOKU 20th Anniversary」を実施し、さらに今月25、26日には、函館アリーナのこけら落としライブ「GLAY Special Live at HAKODATE ARENA GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.2」を予定しており、今後の活躍も目が離せない。今作で国民的人気ロックバンド、GLAYの魅力を存分に体験できるだろう。 【GLAY関連ニュース全て見逃すな!】・GLAYが聴きたくなった?【クリック】