ハロプロ総出演コンサート開幕!℃-ute矢島「ステージに全員のりきれるかな?」
ハロー!プロジェクトメンバー総出演する毎夏恒例のコンサートツアーが、7月11日(土)名古屋・日本特殊陶業市民会館フォレストホール公演より開幕した。 今回のコンサートについて、ハロー!プロジェクトのリーダーを務める℃-uteの矢島舞美は、 「ステージに全員のりきれるかな?って心配になるくらい人数が多いです!笑 でも、そんな大人数で お届けするハロコンならではのお祭り騒ぎのような、明るくて賑やかな空間になっていると思います! 新グループのパフォーマンスや、シャッフルユニット曲などにも注目していただきたいです。そして、今秋 ハロプロを卒業するアンジュルムの福田花音ちゃんにとっては最後のハロコンでもあるので、このメンバー でできる最初で最後のステージをみんなで心を一つにして、全力で楽しみたいと思います! 私達℃-uteも結成から今年で10年を迎え、今ではハロプロ最年長グループとなり、可愛くてフレッシュな 後輩メンバーが沢山増えました。新メンバーたちの『やってやるぜ~!』みたいな気迫に負けないように、 私達も『やってやるぜ.!』の気持ちを持って今回のツアーを全力で楽しみたいです。℃-uteにしかだ せない、大人なカッコイイパフォーマンスをお見せできたらなと思います!」と意気込みを語った。 オープニングから初日公演のステージに立つ総勢58名のハロプロメンバー(ハロプロ研修生含む) が登場し会場に集まった約2,100人のファンの声援で早くもホールが熱気に包まれる中、各グル ープが入れ替りで、オリジナル曲を次々に披露。メドレーを含む全31曲のパフォーマンスで会場は 終始盛り上がったまま約2時間のステージは終了。ツアー初日を無事に完走し、最高のスタートを切った。 本公演では、モーニング娘。’15は、8月19日に発売する新曲から『Oh my wish!』 『スカッとMy Heart』、カントリー・ガールズが8月5日に発売する新曲から『ためらいサマータイム』、9月2日に メジャーデビューが決まったこぶしファクトリーは、フジテレビ系ドラマ「ラーメン大好き小泉さん」の主題歌でデビューシングルに収録される『ラーメン大好き小泉さんの唄』などの新曲も初披露された。 カントリー・ガールズの嗣永桃子は、新曲について「『わかっているのにごめんね』は、なぜだか曲中に、 ももちはおばあちゃんの姿に大変身したりと、バタバタ劇のコメディ要素満載の新曲に仕上がりました!スーパーバイザーの里田まいさんも “可愛い!” と大絶賛の新曲なので、ぜひ注目していただきたいで す。なでしこジャパンの選手の皆さんに女性の力強さ、元気やパワーをいただきました!私たちも負けじと 今回のライブでみなさんを元気にしたいと思います。」とコメント。 また7月22日に新曲を発売するアンジュルムの福田花音は、今秋でグループを卒業することから 「2004年にハロプロエッグとして活動をしてから、夏と冬は当たり前のようにハロコンがあったので、 自分の1年間のスケジュールからハロコンがなくなることがまだ実感できていません。普通の女の子じゃ 絶対に立つことのできなかったステージに、10年間以上も立てたことを誇りに思っています。 最後のハロコンが悔いなく終えられるように精一杯頑張りたいと思います!」と、自身にとって最後の参加となるハロー!プロジェクトコンサートへの思いを語った。