miwa ハジ→と共演の夢叶う 至極の号泣ソング完成
先月15日に全国ツアーのファイナルを超満員の横浜アリーナで迎え、ますます勢いにのる女性シンガーソングライター“miwa”が、この夏18枚目のシングルとして、自身の作品としては初となるコラボソング『夜空。feat.ハジ→』をリリースすることを発表した。 新曲『夜空。feat.ハジ→』は、恋人同士が愛しあっていたのにすれ違い、別れを選んでしまった姿を描いた切ないラブバラード。若年層に絶大な人気を誇る仙台出身のシンガーソング・エンターテイナー“ハジ→”と、全国ツアーが終わったばかりのmiwaが、レコーディングスタジオにこもり、ふたりで書き下ろした。 今回miwaがコラボした相手のハジ→は、女子中高生を中心に歌詞の切なさや声の良さが口コミで話題になり、公式チャンネルでは4500万回以上も再生。今年4月にリリースしたシングル『君と。』はダウンロード系ランキングでは12冠を達成する等話題沸騰中のアーティスト。 miwaも自分のツアー中に『おまえに。』をはじめ、ハジ→の楽曲を愛聴していたところ、バンドのメンバーが共通な事が発覚。お互いのライブを行き来して親交を深めたところから自然にコラボレーションに話が及んだ。 しかし、お互いツアー中で多忙を極め、かつハジ→はツアー終了後にポリープの手術で入院する事が決まっており、限られた中での2人での制作期間はわずか2日間。 6月15日に横浜アリーナでのツアーを終えて間もないmiwaは完成の確約も無くハジ→の待つスタジオへ訪れ、心よく迎えてくれたハジ→と作業を進めたところ、初コラボとは思えないスムースな進行でアイデアを出しあい、夜も明けた朝方5時に珠玉のコラボソングが完成した。 完成した「夜空。feat.ハジ→。」は、miwaにとっても久々の王道ラブバラード。お互いの持ち味である飾らない等身大の歌詞は、誰もが日常で経験したことのありそうな、切なくリアリティ溢れる胸キュンソングとなった。どちらも十代を中心に大ヒットしたラブソング(miwa「片想い」、ハジ→「君と。」)を持つふたりのコラボであることから、歌詞への注目度も高く、男女デュエットながら、キーの相性が抜群でユニゾンで歌える為、カラオケ需要も見込まれる。この夏注目の1曲となりそうだ。 尚、今作は両A面シングルとなっており、7月クールテレビ朝日金曜ナイトドラマ「民王」の主題歌に決定している『ストレスフリー』も、最新アルバム『ONENESS』からリカット収録され、充実の1枚となる。 【miwaコメント】いつかハジ→さんとコラボしてみたいと思っていたので、その夢が実現してとても嬉しいです。私ひとりじゃ書けない曲がハジ→さんに出会って生まれました。好きなのに別れてしまった、そんな経験のある人にこの曲がどうか届きますように。 【ハジ→コメント】嘘でしょ?ってくらい一瞬で意気投合してしまい、互いの恋愛観などを語り合ううちに自然と曲が出来上がっていきました。出逢いの歌が別れの歌になってしまいましたが。笑miwaさんにとってもハジ→にとっても大きな大きな一曲になることを予感しています。この楽曲がたくさんの方の人生に寄り添わせていただけますように。 【miwaニュース一気読みはクリック】☆miwaの曲ならドワンゴジェイピーで!☆