倖田來未「リアルに」恋バナしながら作ったMV解禁!
毎年恒例となっているサマーシングルを、今年は15周年イヤーを記念してサマー・コレクション・アルバムとしてリリースすることを発表した倖田來未。 その作品に収録される、2015年の夏を彩る新曲『EX TAPE』のミュージックビデオが、本日WEB先行解禁となった。 ガールズトークを楽しんでいるバカンシーでビューティーなショットが満載の今作。映像では、友人と楽しそうに話している自分自身を俯瞰で見ている彼女(倖田來未)と、女友達が交差して踊り出すなど、不思議な時間が流れる構成になっている。 「今回は歌詞の世界観をそのままミュージックビデオに反映しています。ある夏の1日に盛り上がるガールズトーク。忘れられない恋に悩む友達に、必ずしも忘れる必要はないんじゃない?その恋のおかげで自分自身が成長した面もきっとあるはず。まるでそんな話をしているかのようなシーンも盛り込まれています。今回ご一緒したダンサーさんは初めてお会いする方だったのですが、よそよそしい雰囲気を出したくないなと思って、リアルに恋愛話を聞いたりして。とても楽しい現場でした。」- 倖田來未 ツアーの合間を縫って制作したという今回のミュージックビデオはなんと1日で2本撮り!約26時間に及ぶ長時間の撮影で行われた『EX TAPE』と『HURRICANE』のミュージックビデオは、それぞれストーリーがリンクしているとのことなのでどちらも見逃せない。 サマー・コレクション・アルバム『SUMMER of LOVE』は7月22日に発売。