2PM JUNHO が1年ぶり全国ツアースタート
2PMのJUNHOが、全国7都市15公演を行うソロツアーを7月7日、Zepp DiverCity Tokyoよりスタートさせた。 7月15日にリリースされるJUNHO自らがプロデュースした3rdソロミニアルバム『SO GOOD』の収録曲をいち早く初披露し、ツアー初日とは思えぬ堂々たるパフォーマンスで超満員の会場は1年振りのソロライブに終始大興奮となった。 MCで「今日は七夕ですね・・皆さんは何をお願いしましたか?僕はツアーの初日なので僕が準備したすべてのものを上手くできるように祈りました・・みなさんその願いは叶ったと思いますか?」と話すと、観客は大歓声で応えた。 一昨年、昨年も夏にソロツアーが行われ、ファンにとっては待望の「JUNHOの夏」が今年も始まった。 先行配信した着うた(R)がデイリーチャート1位を獲得した『SO GOOD』や『Fire』はもちろん、2PMに自ら提供した楽曲などを披露し、JUNHOならではのセクシーかつ躍動感あふれるダンスで観客を魅了。 今回のアルバムは夏らしい爽快感を感じさせる作品でありながらも自身の内面と向き合ったシリアスな楽曲にも挑戦する等、アイドルの枠にとらわれない幅広い世界観を表現しており、ステージ演出も自ら手がけ、幅広いプロデュース力を惜しみなく発揮している。 この後JUNHOは全国ツアーで福岡・大阪・札幌・名古屋を回る予定。 ツアーファイナルは横浜アリーナ2days、神戸ワールド記念ホール2daysと昨年を上回る規模で開催される予定で、今年の夏も各地でJUNHOの熱いパフォーマンスが繰り広げられる。