lyrical school 新曲MVはワンカット撮影
7月21日(火)にニューシングル『ワンダーグラウンド』を発売するlyrical schoolが新曲ミュージックビデオと7月25日Zepp DiverCityで行われるワンマンライブへ向けたティザー映像を公開した。 今作のミュージックビデオは“lyrical schoolが作り出した、夢のような時・空間”というテーマで閉演後の遊園地で、全編ワンカットで撮影されている。 また、現在開催中の全国ツアー「lyrical school tour 2015 “date spot” 」の最終公演、7月25日に開催の自身初となる最大規模のZepp DiverCityワンマンライブのティザー映像も合わせて公開。ミュージックビデオの世界観そのままに制作され、Zepp DiverCityでのワンマンライブの演出にも繋がるイメージとなっている。 SUI、LITTLEが参加した渾身のニューシングル発売、そして自身初のZepp DiverCityワンマンライブを是非楽しみにしてほしい。