リトグリ 神田沙也加ら「表参道高校合唱部!」出演者とハモる!
7月7日(火)表参道ヒルズで行われたTBS系金曜ドラマ「表参道高校合唱部!」発表会に、主題歌に大抜擢された平均年齢16歳女子中高生ボーカルユニットLittle Glee Monsterが登場。 出演者陣と共にドラマ作中で歌唱される『翼をください』を合唱し、さらに自身初のドラマ主題歌となる『好きだ。』(9月リリース予定)を初披露した。 金曜ドラマ「表参道高校合唱部!」は、合唱が大好きな転校生・香川真琴(芳根京子)が廃部寸前の合唱を立て直し、 歌の力でミラクルを起こすという青春ストーリー。ドラマの舞台ともなる表参道で行われた発表会には、芳根京子、神田沙也加、城田優、志尊淳をはじめ、キャスト陣が勢ぞろい。 そこに、主題歌を歌うLittle Glee Monsterが元気に登場し、登壇したキャスト陣と共に透き通る歌声を響かせた。 Little Glee Monsterのメンバーは、「これがリトグリにとっては初めてのドラマ主題歌になります。私たちも合唱部みたいにハモって歌うのでぴったりだと思います。」と今回の主題歌決定に対してコメントを寄せた。 また、リトグリの歌に感動した出演者は、以下のようにコメントしている。 「すごくかわいい曲、ポップな曲だなと思いました。サビのところとか覚えやすいフレーズで、さっきもずっと皆で口ずさみながら聞いてたんですけど、手拍子したりとか明るい感じがドラマにぴったりだなと思ったので、すごく聞いててドキドキしちゃいました。」(芳根京子) 「初めて今長い尺で聞かせて頂いたのですけど、クラップして一緒に踊ったりできて、ドラマの進む先を照らしてくれるような爽やかなナンバーで、一緒にストーリーを展開させて行きたいなと思わせてくれました。」(神田沙也加) 「爽快感の溢れる夏らしくて元気な曲ですね。歌詞がすごい可愛らしくて特に女の子は共感しちゃうでしょうね。」(城田優) 「青春ぽくてこのドラマにとてもぴったりだと思います。『好きだ。』という言葉が沢山出てきて、ドラマとの関係も楽しみです。すでに耳から離れません。」(志尊淳) 7月15日(水)にはニューシングル『人生は一度きり/ガオガオ・オールスター』のリリースを控えるLittle Glee Monsterだが、早くも次なる大きな舞台が決定したことになる。 今年は彼女たちにとって大躍進の年になることは間違いない。