湘南乃風 若旦那の4thアルバム詳細発表!THE BLUE HEARTSのカバーも
2015年8月5日に発売になる若旦那通算4枚目のソロアルバム『WAKADANNA 4 ~男はつらいぜ、泣いてたまるか~』の収録内容が発表された。 前作から約9か月ぶりとなる今作には、この春からNHKのEテレの「ハートネットTV」内「ブレイクスルー」ALS特集内で既にOA中の『Happy Birthday to me』、胸キュン度200%!キュン死必至!!な夏のラブソング『夏の神様』、ストレート且つシンプルなバンドサウンドに乗せた青臭く真っ直ぐな青春感溢れる『Jackknife』『まっすぐ』、そして若旦那がさだまさし、尾崎豊らと並んで影響を受けたと常々公言しているTHE BLUE HEARTSの『ほんの少しだけ』のカバー曲など、若旦那自身が十代の時に感じた初期衝動を真空パックした全12曲が収録されている。 「手前味噌なんですけど、かなり良い出来だと思っています。今作は、自分の憧れの”THE BLUE HEARTS”に当時関わっていたスタッフの方たちとタッグを組んで音楽を作りました。体の中に染み込んでいる80’s感を自分なりにリバイバルさせて形にして、現在の世の中の足りない部分を”埋める”つもりで歌詞を綴っていきました。聴いてくれた人は、各々無意識に求めていた言葉たちを、このアルバムの中に見付けられると思います。」(若旦那) 若旦那は現在、湘南乃風の全国ツアー『風伝説 第二章 ~雑巾野郎 ボロボロ一番星TOUR2015~』と並行して、自身のアルバム「WAKADANNA 4 ~男はつらいぜ、泣いてたまるか~」の予約会を全国各地で開催中。 “ニューアルバム試聴会&ミニライブ「ダイスをころがせ!」”と銘打たれたこのイベント、アルバム予約をすると「若旦那とツーショットチェキ」「若旦那とツーショット 写メ」など、通常あり得ない豪華な特典が当たるので、奮って参加して欲しい。 尚、8月には若旦那らがオーガナイザーを務める恒例の野外イベント「FREEDOM aozora 2015」が淡路島、九州、 東北の3カ所で開催されるので、そちらも是非チェックしてみて欲しい。