バリィさんアニメ化決定!ゴスペラッツと異色のコラボ展開
愛媛県今治市の人気ご当地キャラクター「バリィさん」が2015年7月よりアニメーション化されることが決定した。 そして、ラッツ&スターおよびゴスペラーズからの選抜メンバーによるスペシャルユニット『ゴスペラッツ』が、このアニメの音楽制作を担当。更に鈴木雅之がナレーションも担当する。 人気ご当地キャラクターと、話題のヴォーカルユニットの出会いという、まさに「異色のコラボレーション」の実現に、注目が集まる。 【バリィさんとは】愛媛県 今治のPRキャラクター「いまばりバリィさん」。焼き鳥のまち、今治生まれ今治育ちのトリ。頭に来島海峡大橋をイメージしたクラウンをかぶり、タオル生地のハラマキをし、手には特注の船の形の財布を持っている。趣味は食べ歩きとハラマキコレクション。ゆるキャラグランプリ2012では、エントリー865体の中から見事1位に!Twitterのフォロワは、18万人以上! 【ゴスペラッツとは】2005年に開催された夏の野外イベントがきっかけになり結成。ラッツ&スターから鈴木雅之、佐藤善雄、桑野信義が参加し、ゴスペラーズからは村上てつや、酒井雄二が参加した夢のスペシャルユニット。2006年4月19日にアルバム「ゴスペラッツ」をリリースしたところ、オリコンデイリー・アルバムチャート1位を獲得。累計出荷15万枚を突破するヒットを記録し大きな話題となる。翌年の2006年にはソウルミュージックの祭典「SOUL POWER」に出演。その伝説のユニットがソウルミュージックの祭典「SOUL POWER」の10周年を記念して2015年夏に再集結する。 【コラボレーションの経緯】「バリィさん」アニメ化に伴い、アニメスタッフサイドが「最も意外性のあるアーティスト」を考えた結果、2015年に再集結する「ゴスペラッツ」に音楽の制作をオファー。アーティストサイドから快諾を得、今回のコラボレーションが実現しました。ゴスペラッツはアニメ「バリィさんのいまばり弁講座」のために、新曲『トンデバリバリ物語(ストーリー)』(作詞:鈴木雅之 作曲:酒井雄二)書き下ろし、更に鈴木雅之がナレーションも担当する。