ももクロ 初のAnime Expoライブでえびぞりジャンプ披露
本日7月2日(LA現地時間)、ももいろクローバーZがアメリカ、ロサンゼルスにて行われている北米最大のアニメコンベンション「Anime Expo」のメインアクトとしてライブを行いました。 ももクロがアメリカでライブを行うのはこれが初めて。会場となったMicrosoft Theaterには4351人もの観客がももクロアメリカ初ライブのために集結した。 「Anime Expo」はアメリカでのアニメやマンガ等、日本のポップカルチャーの人気を牽引するイベントで、ももクロも「美少女戦士セーラームーンCrystal」の主題歌『MOON PRIDE』や『ムーンライト伝説』、「ドラゴンボールZ 復活の『F』」の主題歌『『Z』の誓い』の英語ver.『Pledge of “Z”』の初披露や『CHA-LA HEAD-CHA-LA』など、アニメ関連の楽曲を中心に全14曲を披露。 メンバーが「Here we are,Los Angels!」と叫ぶと、オーディエンスもペンライトを振りながらももクロの5人を熱狂的な声援で迎えました。ライブの途中では通訳を交えながら「ももクロをどこで知ったんですか?」とメンバーが質問するなど、アメリカのオーディエンスたちとコミュニケーションをはかるシーンも。 さらに彼女たちの代表曲『行くぜっ!怪盗少女』では、リーダーの百田夏菜子が見事なえびぞりジャンプを披露し、観客たちを驚かせました。彼女たちはアクロバティックなダンスやしっとりと聴かせるバラードで集まった多くのオーディエンスを魅了し、初のアメリカライブを大成功のうちに納めました。 また、ライブのオープニングでは、ゲストとしてアメリカのロックバンド、KISSのGene SimmonsとPaul Stanleyも登場し、ももクロメンバーとトークを繰り広げました。KISSとももクロは「ももいろクローバーZ vs KISS」としてコラボレーションシングル『夢の浮世に咲いてみな』のリリースや、KISSの東京ドーム公演にももクロが”参戦”するなど、互いに親交を深めています。 ももいろクローバーZは7月31日、8月1日の2日間、静岡・エコパスタジアムにてライブ「ももいろクローバーZ 桃神祭2015 エコパスタジアム大会」を開催します!チケットは7月7日より一般の二次販売受付がスタートするので詳しくはオフィシャルサイトをチェックしてみてください。 ☆ももクロ新曲チェックはクリック!【ももクロその他の写真ニュースはクリック】