“放水”アリ?ナシ? EPIK HIGHがa-nationに初出演
BIGBANG・2NE1・PSY等全世界をまたにかけ絶大な人気を誇るアーティストを多数擁するYG ENTERTAINMENTが誇る韓国のヒップ・ホップ・レジェンド『EPIK HIGH (読み : エピック ハイ)』。 今年5月に2回目となる日本全国ツアーを大盛況のうちに終え、8月にはあの「SUMMER SONIC 2015」へも出演が決定している彼らが、こちらも日本の夏を彩る定番ライブフェスイベントとして知られる「a-nation stadium fes.」に初めて出演することが発表された。 今回EPIK HIGHが出演する「a-nation stadium fes.」は同公演の初日を飾る8月22日大阪・ヤンマースタジアム長居公演。ヘッドライナーを務めるBIGBANGをはじめ、TRF、浜崎あゆみ、倖田來未、AAA、ソナーポケット、E-girlsら錚々たる出演者が名を連ねているこの日に、EPIK HIGHのステージが繰り広げられることになる。すでにライブに足を運んだことがあるファンにとってはおなじみの彼らのはちゃめちゃな”放水ライブ”がこのa-nationのステージでも見ることができるのか、非常に楽しみなところだ。 なお、EPIK HIGHは今年5月に自身初となるベストアルバム「THE BEST OF EPIK HIGH ~SHOW MUST GO ON~」をリリースしたばかり。この夏様々な音楽フェスに出演する彼らの楽曲に一度も触れたことがない音楽リスナーは、是非この機会にベストアルバムを通してEPIK HIGHの楽曲をチェックしてライブに臨んでみてはいかがだろうか。