a-nationに、VAMPS、Acid Black Cherryら追加出演決定!
国内最大級夏フェス「a-nation stadium fes.」EPIK HIGH、湘南乃風、VAMPS、Acid Black Cherryら新たに4組の出演が決定!! 14年目を迎え、これまで延べ480万人以上を魅了した国内最大級夏フェス「a-nation」。日替わりのヘッドライナーによる、ジャンル、レーベルの垣根を越えた「a-nation stadium fes.」の第2弾出演者が本日発表された。 第2弾発表アーティスト4組には、stadium fes.に初出演で5月に自身2度目となるジャパンツアーが大盛況だった韓国のヒップ・ホップレジェンドEPIK HIGH(初出演)。 ソロ活動開始8周年の今年「ABC Dream CUP 2015 LOVE」と銘打ち、80,000人フリーライブなどファンへの感謝企画を展開中で話題のAcid BlackCherryが大阪(23日)・東京(30日)の両公演に出演が決定!3年ぶりに出演が決定した湘南乃風もサマーチューンを引っさげて、会場を盛り上げてくれるに違いない。 さらに、今年SIXX:A.M.のサポートアクトとしての全米ツアーや、全国のZEPPを中心に連続公演を行う“籠城型ツアー”など多彩な活動をしているVAMPSが29日東京公演にてstadium fes.初出演する。 これまで発表された出演アーティストは、大阪公演初日の8月22日(土)のヘッドライナーに、2度目のトリを務めるBIGBANGに、AAA、E-girls、浜崎あゆみ、倖田來未、ソナーポケット、TRF、2日目の8月23日(日)は初のヘッドライナーとなる三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE 、さらにCrystal Kay(初出演)、浜崎あゆみ、ナオト・インティライミ(初出演)、SHINee。 東京公演初日8月29日(土) はSUPER JUNIORが初のヘッドライナーを務め、Every Little Thing、ゴールデンボンバー(初出演)、倖田來未の出演が決定している。 最終日、8月30日(日)は浜崎あゆみが通算12度目のヘッドライナーに決まり、AAA、E-girls、EXO(初出演)、ソナーポケット、TRFといった豪華アーティストが夏の夜を華やかに彩る。 大阪と東京の2会場にて、夏を締めくくるに相応しい豪華19組の豪華ラインナップとなった。オフィシャルサイトにてチケット先行販売を実施中。尚、今後も、追加アーティスト情報・イベント詳細は随時発表予定となる。