倖田來未 新曲解禁!忘れたいのに忘れられない恋歌う
先日、8都市12公演におよぶ全国アリーナツアー「Koda Kumi 15th Anniversary Live Tour 2015 ~WALK OF MY LIFE~」がファイナルを迎えた倖田來未。 ツアーの合間を縫って制作したという7月22発売、サマー・コレクション・アルバム『SUMMER of LOVE』に収録される新曲『EX TAPE』の試聴音源が解禁となった。 ビート重視のダンスミュージックやコーラスありきのR&Bがチャートを占める中、改めて豊かなメロディラインの大切さを味わうことのできる良質のR&Bナンバーで構築されている『EX TAPE』。今作をプロデュースするのは、ドミニク『Fight 4 Love』やタイリース『Take Me Away』などを手がけたアニク(Unik)がプロデュースしている。 「サウンドもシンプルにして、メインの歌声がたつようにしていて。歌声は息を多めで、エアリーに大人っぽく。あえて、ニュアンスをつけない歌い方にチャレンジしてて。聴いている人たちとほんとにしゃべっているような雰囲気で歌いました。」―倖田來未 忘れたいのに忘れられない恋。忘れないといけない恋。誰もがそんな恋をしたことがあるのではないだろうか。そんな恋に対して、この曲では無理に忘れなくてもいい、その恋があなたを成長させてくれている部分もあるはず、と話しかけてくれる。大人の視点で描かれた歌詞がそっとあなたの背中を押してくれる。 2015年のサマー・ソングとして、是非あなたのプレイリストに入れてもらいたい、そんな新曲『EX TAPE』を是非チェックみてはいかがだろうか。