春ツアー完遂したハジ→が“声帯結節”告白
若年層に絶大な人気を誇る仙台出身のシンガーソング・エンターテイナーの“ハジ→”が入院することが発表された。 2015年3月、全国8カ所を回った自身史上最大規模のツアー「超ハジバム2。ツア→♪♪。~sumire。いつまでも俺は君を歌うよ 2015~」のファイナル公演を終えた後に、喉の違和感を感じ病院へ行き、3/27(金)病院で診察した結果、”声帯結節(またはポリープ)”がある事が判明した。 無事にツアーファイナルを終えたハジ→本人はブログで「実は、今年の3月の下旬に “声帯結節(ポリープ)”という診断を受けました。正直、そこまでひどい症状ではないため、今くらいの状態であれば、手術をせずに、ポリープとうまくつき合っていきながら音楽活動をされている方もたくさんいらっしゃいますよ、とのアドバイスもいただいたのですが、ライブや、レコーディング、ハジ→の音楽活動における全てにおいて、100%のパフォーマンスを実現していきたい気持ち。そしてハジ→の今後の活動の拡大、アーティストとしての今後の進化、成長を考えると、僕はこのタイミングで手術をしておくべきだと判断致しました。<中略> (6月30日から)約3週間ほど、ハジ→としての活動をお休みさせて頂きますが、万全な状態で皆様にお会い出来るように、1日も早い復帰にむけて準備をして行きたいと思います!ちなみに、今現在出演を発表している7月、8月、そしてそれ以降のイベントに関して、キャンセルは致しません。全て出演致しますので、皆様楽しみにお待ち下さいませ!」と報告している。 尚、ハジ→は7月24日にテレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION「コカ・コーラ SUMMER STATION 音楽ライブ」にて復帰予定。 ハジ→は初のオールタイムのベストアルバムとなる『ハジベスト。』が9月30日に発売することが発表され、さらに、このベスト盤の収録曲は「みんなで選ぶベストアルバム総選挙!」というサイト上の楽曲投票にて決定することが発表されている。今後のハジ→の活動に引き続き注目が集まる。 【ハジ→ プロフィール】2005年、地元仙台にて歌い手”HAZZIE”としてのCLUBを中心にLIVEを重ね、着実にその知名度を上げていく。2010年1月、アーティスト名をHAZZIEから”ハジ→”へと改名。ライブ活動を行う傍ら、YouTubeに自身の楽曲『おまえに。』の手作り動画をアップロードしたところ、口コミで話題になり、リリースが決定。『おまえに。』が収録されたデビュー作『ハジバム。』は累計50,000枚をセールス。 2013年3月、シングル『Only One。』で待望のメジャーデビュー。2015年4月、シングル『君と。』をリリース。ダウンロード系デイリーランキングでは12冠を達成。10,000%現場叩き上げの圧巻のLIVEパフォーマンスと「ラップするように歌い、歌うようにラップする」ハジ→のスタイルは、まさに「シンガーソング・エンターテイナー」を自称する唯一無二のハジ→ワールドである。